カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

KOOBAS/Same(ザ・クーバス) (1969/only) (クーバス/UK)

国内のヴィヴィッド・サウンドから、66年~68年の4枚のアルバム未収シングル両面8曲をボーナスで加えての、01年新規リマスターでのリシュー。UKのBGO盤にオビ・解説を付けた国内流通盤。クーバスはリヴァプール出身のグループで、元サンダービーツ、元ロイ・モントロース&ザ・ミッドナイツ等のメンバー達によって62年に結成されている。63年からドイツを中心にクラブ・サーキットで名を上げ、ビートルズ ・ タイプのバンドをリクルートしていたブライアン・エスプタインと64年にメネージメント契約した。本作は、69年にUKコロムビアからリリースされた唯一のアルバムで、メンバーは、スチュワート・リースウッド、ロイ・モリス、キース・エリス(ex.VDGG,ジュシー・ルーシー,ボクサー)、トニー・オライリーの4人編成、プロデュースはデヴィッド・パラモア。全体に、ビートルズ的なポップネスを基調とした、サージェント・ペパーズ・シンドローム系のテクニカラー・ポップ・サイケを展開していて、アート・ロック、ブルース、プログレをサイケで括った出来のよいサウンド。例えば、ブロッサム・トゥズのファーストやジュライ、トゥモロウ辺りにも近似する印象で、ブイブイ系のベースを始めとして全員演奏も上手い。ヘヴィなハードネスがガツンとくる、1曲目の「ロイストン・ローズ」がともかくも突出してカッコよく、他はメロトロンやSEを交えたアート・ロック調のソフト・サイケなので、全てに1曲目のようなハードネスを期待するとスカされるが、人懐っこいメロディとヒャラヒャラしたサイケ感のバランスがよくて、ブイブイ系のベースのハマり方も面白い。1曲目も他のアート・ロック・ナンバーも出来はよく、ハード&ソフト・サイケ愛好家どちらも楽しめると思う。

ヴィヴィッド盤/デッドストック入荷
(Psyche/Art Rock,Blues,Hard / Jewel-case CD(2001 Re-master) / Vivid Sound,BGO/Japan,UK)

KOOBAS/Same(ザ・クーバス) (1969/only) (クーバス/UK)

価格:

2,530円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

KOOBAS/Same(ザ・クーバス) (1969/only) (クーバス/UK)

Stu Leathwood(vo,g)
Roy Morris(g,vo)
Keith Ellis(b,vo)
Tony O'Riley(ds)

Produced by David A.Paramor


収録曲目
01.Royston Rose/ロイストン・ローズ
02.Where Are The Friends?/ホエア・アー・ザ・フレンズ?
03.Constantly Changing/コンスタントリー・チェンジング
04.Here's A Day/ヒアズ・ア・デイ
05.Fade Forever/フェイド・フォーエヴァー
06.Barricades/バリケーズ
07.A Little Piece Of My Heart/ア・リトル・ピース・オブ・マイ・ハート
08.Gold Leaf Tree/ゴールド・リーフ・ツリー
09.Mr. Claire/ミスター・クレア
10.Circus/サーカス

bonus track(single):
11.Sweet Music/スウィート・ミュージック ('66)
12.Face/フェイス ('66)
13.Sally/サリー ('67)
14.Champagne & Caviar/シャンペン&キャヴィア ('67)
15.Gypsy Fred/ジプシー・フレッド ('67)
16.City Girl/シティ・ガール ('67)
17.First Cut Is The Deepest/ファースト・カット・イズ・ザ・ディーペスト ('68)
18.Walking Out/ウォーキング・アウト ('68)

ページトップへ