カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

SHIRLEY COLLINS/Adieu To Old England(アデュー・トゥ・オールド・イングランド) (1974/5th) (シャーリー・コリンズ/UK)

UKのフレッジリングからのリシュー。シャーリー・コリンズはイースト・サセックス州ヘイスティングス出身のトラディシャンで、55年にフォーク系のオムニバス・シングルでデビュー以降70年代末に引退するまで(16年に復活)、リヴァイバリスト系のトラディシャンとして活動した知る人ぞ知る存在。特に60年代末頃からは姉のドリー・コリンズと共にデュオ・ユニットを結成、古楽色を取り入れ英国の湿ったくぐもり感を体現する独特のサウンドを展開した。本作は、74年にUKトピックからリリースされたソロ名義フィフス・アルバムで、「アデュー・トゥ・オールド・イングランド」のタイトル通り、主に16世紀のイングランドの古楽トラッド・チューンを取り上げている。参加メンバーは、ドリー、サイモン・ニコル(ex.フェアポート・コンヴェンション)、イアン・ホールダー、ロジャー・スワロウ、ビル・モーラン等々。ソロ名義としては約6年振りのアルバムだが、シャーリーの旦那さんでもあるアシュレー・ハッチングスがプロデュースを担当、ドリーとのコンビも不動のものとなっていて、相変わらず心に染み入る素晴らしいサウンド。収穫祭の乾杯歌やモリス・ダンス・シューンを多く取り上げていて、暗くてどんよりした印象よりも、どちらかと云うとゆるくて牧歌的な英国の片田舎的味わいという感じ。その意味では、姉妹名義サード「フォー・アズ・メニー・アズ・ウェル」に近い印象だが、例えば13曲目の「ワン・ナイト・アズ~」に代表される、暖かい陽溜まりの中にどこまでも融けていくような、独特の浮遊感と瞑想感が全編に溢れていて、結局全体として非常に心地好い。TESオビ・解説付

輸入盤/デッドストック入荷
(Trad&Folk/British&Medieval Trad / Jewel-case CD(1999) / Fledg'Ling/UK)

SHIRLEY COLLINS/Adieu To Old England(アデュー・トゥ・オールド・イングランド) (1974/5th) (シャーリー・コリンズ/UK)

価格:

2,080円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

SHIRLEY COLLINS/Adieu To Old England (1974/5th) (シャーリー・コリンズ/UK)

Shirley Collins(vo)
Dolly Collins(fl-org)
Ian Holder(acdn)
Simon Nicol(g)
Roger Swallow(ds)
Bill Molan(melodeon,vo)
Geoff Singleton(fdl,vo)
Terry Potter(mouth-org)
John Watcham(ctna)
John Harrington(ctna,vo)

Produced by Ashley Hutchings


収録曲目
01.Mistress's Health : Lumps Of Plum Pudding/ミストレスズ・ヘルス:ランプ・オフ・プラム・プディング
02.Down By The Seaside/ダウン・バイ・ザ・シーサイド
03.Chiner's Song/チナーズ・ソング
04.Adieu To Old England/アデュー・トゥ・オールド・イングランド
05.Ashen Faggot Wassail/アッシェン・ファゴット・ワッセル
06.I Sing Of A Maiden That Is Makeless/アイ・シング・オブ・ア・メイデン・ザット・イズ・メイクレス
07.The Banks Of The Mossom/ザ・バンクス・オブ・ザ・モッサム
08.The Ram Of Derbish Town/ザ・ラム・オブ・ダーヴィッシュ・タウン
09.Portsmouth/ポーツマス
10.Horkstow Grange/ホークストウ・グランジ
11.Come All You Little Streamers/カム・オール・ユー・リトル・ストリーマーズ
12.Spainards Cry : Sherborne Jig/スパニアーズ・クライ:シャーボーン・ジグ
13.One Night As I Lay On My Bed/ワン・ナイト・アズ・アイ・レイ・マイ・ベッド
14.The Death Of Nelson/ザ・デス・オブ・ネルソン
15.Coronation Jig/コロネイション・ジグ

ページトップへ