カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

FAY HIELD/Wrackline (2020/3rd) (フェイ・フィールド/UK)

UKのトピック・レコードから、見開きデジスリーヴでのリリース。フェイ・フィールドはユークシャー州出身のトラディシャン兼シンガーで、ブライオニー・グリフィス等とのザ・ウイッチズ・オブ・エルズウィックを経て10年にソロ活動を開始、同時にシェフィールド大学でトラッド研究の学位を取得して講師も務める他、旦那さんのジョン・ボーデンと共にトラッドの音楽コミュニティ組織の設立やフォーククラブの運営など、幅広く活動している。本作は、20年にリリースされたソロ名義サード・アルバムで、メンバーは、ボーカル、5弦バンジョー、パーカスのフェイを軸に、ロバート・ハーブロン、サム・スウィーニー、ベン・ニコルズ、ユアン・マクファーソンが適時バックを担当、プロデュースはアンディ・ベル。例えば、妖精や幽霊、森の動物など、キリスト教的マクロ・コスモスに関する伝承や民話をモチーフとしたトラッド集で、『曲が主役』の前に出ないスタンスが担保された、非常にオーセンテックな佇まいのサウンドを堪能できる。バック陣のほとんどが、フェイ・フィールド・トリオ、ザ・ハリケーン・パーティ、ザ・フル・イングリッシュ等、フェイのソロ活動を支えるバンドの馴染みのメンバー達で、的を射たシンプルさの上等なアンサンブルが、フェイの凛としたシンギングととてもよいマッチングを見せる。素敵な中スリーヴやブックレットも含め、くぐもったアンバー感十分のトラッド然とした好盤と思う。

輸入盤
(Trad&Folk/British Trad,Folk / Digi-Sleeve CD(2020) / Topic/UK)

FAY HIELD/Wrackline (2020/3rd) (フェイ・フィールド/UK)

価格:

1,980円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

FAY HIELD/Wrackline (2020/3rd) (フェイ・フィールド/UK)

Fay Hield(vo,bjo,per)
Robert Harbron(ctna,g,hnum,per,vo)
Sam Sweeney(fdl,vla,nyckelharpa,per,vo)
Ben Nicholls(d-b,vo)
Ewan MacPherson(jews-harp,vo)

Produced by Andy Bell


収録曲目
01.Hare Spell
02.Jenny Wren
03.Night Journey
04.Swirling Eddies
05.Call The Storm
06.Cruel Mother
07.Old Grey Goose
08.Sir Launfal
09.Pig Song
10.Sweet William's Ghost
11.Wing Flash
12.When She Comes

ページトップへ