カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

PATRICK MORAZ/Out In The Sun (1977/2nd) (パトリック・モラーツ/UK,Switz,Brazil)

UKのエソテリック・レコーディングスから、未発表曲1曲をボーナス(06年タイム・ウエイヴ盤と同じ)で加えての、19年新規リマスターでのリシュー。パトリック・モラーツは、スイス生まれのブラジル人キーボーティストで、ローザンヌのギナジウムやニュー・ヨークのコロムビア・ユニヴァー・シティ等でクラシックの音楽理論や各種楽器を習得した。71年に渡英してロンドンでメインホースを結成後、レフュジー、イエス、ムーディー・ブルースの他、ビル・ブルーフォードとのデュオやソロ活動などで知られるビッグ・ネーム。本作は、イエスを抜けてスッキリした77年にUKカリスマからリリースされたセカンド・ソロ・アルバムで、メンバーは、各種キーボード&プロデュース兼任のモラーツを軸に、前作からのレイ・ゴメス、アンディ・ニューマーク、ジョン・マクバーニー、ヴィヴィアン・マッカルフィー(ex.アフィニティ,etc)、リオ・デ・ジャネイロのパーカス隊の他、ウォーネル・ ジョーンズ(ex.ヤング・セネターズ,レオン・ ラッセル,etc)等が曲によって適時参加。前作同様に、サンバやボッサとイエス的プログレ・テイストが合体したような感じだが、前作ほどブラジリアン・テイストは強くない印象。全体に、適度にキャッチーで聴きやすいメインストリーム系の楽曲を、モラーツの達者なキーボードを中心にドラマティックでプログレ然としたアレンジで涼しげに纏めていて、結果的にはかなりキャッチーな仕上がり。カラっと涼しげなバカテク・フュージョン系AORプログレ路線として、真っ当かつ濃密な好盤と思う。

輸入盤
(Progressive/Symphonic,Fusion,AOR / Jewel-case CD(2019 Re-master) / Esoteric Recordings/UK)

PATRICK MORAZ/Out In The Sun (1977/2nd) (パトリック・モラーツ/UK,Switz,Brazil)

価格:

2,180円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

PATRICK MORAZ/Out In The Sun (1977/2nd) (パトリック・モラーツ/UK,Switz,Brazil)

Patrick Moraz(kbd,vo)
Ray Gomez(g,mdln)
Wornell Jones(b)
Andy Nwemark(ds)
John McBurnie(vo)
Vivienne McAuliffe(vo)
The Percussionists Of Rio De Janeiro(per)
& Others

Producerd by Patrick Moraz


収録曲目
1.Out In The Sun
2.Rana Batucada
3.Vervous Breakdown
4.Silver Screen
5.Tentacles
6.Kabala
7.Love-Hate-Sun-Rain-You
8.Time For Change:
a)Time To Fly
b)Big Bands Of Ancient Temples
c)Serenade
d)Back To Nature

bonus track(unreleased):
9.Batucada XXX

ページトップへ