カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

CIRKUS/One (1973/only) (サーカス/UK)

UKのプロッグ・テンプルから、71年の未発表曲2曲と76年のEPから3曲の、計5曲をボーナスで加えての、15年新規リマスターでのリシュー。本作は、73年(71年説もあり)にUKのRCBから自主制作盤としてリリースされたサーカス唯一のアルバムで、通称「K」のサーカスと呼ばれ、オリジナルLPはプレミアム ・アイテムとしても著名。メンバーは、ポール・ロブソン、ドッグ、スチュワート・マクダデ、デレク・ミラー、ジョン・テイラーの5人編成で、オーケストラ・アレンジはトニー・ハイマス(ジェフ・ベックとの共演や、テリー・ボジオとのロンリー・ベアーズで知られるキーボーティストと同一人物かは不明)、プロデュースはロン・リチャーズ。明らかに自主制作の水準を超えた、怒濤のヘヴィ・シンフォニック・プログレを展開していて、1曲目の「ユー・アー」ですでにノック・アウトされる。メロトロンやストリングスの洪水、ハード調のギター、ハイトーン系のボーカル、ドライヴ感のあるリズム隊による演奏は素直にカッコよく、オーケストラを上手く使ったドラマティックなアレンジ、嫌味なくキャッチーな楽曲も申し分なく上等。パブロフズ・ドッグようなポップ・プログレを基調に、イエス的疾走感を加味したハード調のナンバーと、メロトロンやストリングスが映えるシンフォニック調のナンバーに大別されるが、どちらも哀愁メロディのセンスがよくて甲乙付け難い。全体に、ハードな演奏とドラマティックなプログレ感が見事なマッチングを見せていて、ヘヴィ・シンフォニック・プログレの良質なサンプルの1つに違いない。ともかくもシンフォニック・プログレ愛好家なら、およそ文句なしに楽しめるだろう好盤と思う。

輸入盤
(Progressive/Heavy Symphonic,Pops / Jewel-case CD(2015 Re-master) / Prog Temple/UK)

CIRKUS/One (1973/only) (サーカス/UK)

価格:

2,280円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

CIRKUS/One (1973/only) (サーカス/UK)

Paul Robson(vo)
Dog(g)
Stu McDade(ds,vo)
Derek G.Miller(kbd)
John Taylor(b)

Orchestra Arranged by Tony Hymas

Producerd by Ron Richards


収録曲目
01.You Are
02.Seasons
03.April '73
04.Song For Tavish
05.A Prayer
06.Brotherly Love
07.Those Were The Days
08.Jenny
09.Title Track:
a)Beach
b)Ad Infinitum

bonus track:
10.Castle(1971 unreleased)
11.The Heaviest Stone(1971 unreleased)
12.Amsterdam(1976 EP)
13.Mellissa(1976 EP)
14.Pickup A Phone(1976 EP)

ページトップへ