カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

須磨邦雄(KUNIO SUMA)/森の境界(Boundary of the Forest) (2019/2nd) (Japan)

国内のマウンテン・ノース・レコードから、デジパックでのリリース。須磨邦雄は静岡県富士宮市出身のギタリストで、何より美狂乱での活動で知られていると思う。本作は、19年にリリースされたソロ名義セカンド・アルバムで、07年のファースト「SOLOSOLO」から12年振りの作品。須磨本人の曲解説が掲載されたブックレット入。クレジット・メンバーは、ギター、ボーカル、プログラミングの須磨を軸に、息子の須磨和声(ex.GIKOH GIKOH,崎谷健次郎,etc)、姉の三枝晴美の他、白佐武史、能村亮平(ex.インナーヴィジョンズ,etc)、山田昭典等々が曲によって適時参加。フランク・ザッパのシンクラヴィア作品近似の、オーケストラをプログラミングしたインスト曲群「ギターと似非オーケストラの曖昧な記憶」と、ボーカル入ナンバー群を概ね交互に配置した構成で、トータル・アルバム的格好を整えたとある。インスト曲群は、本人の弁の通りザッパの「フランチェスコ・ザッパ」風&バッハ的クラシック風から、ジェントル・ジャイアント風などの管楽器中心のオーケストラ・トラックに、各種ギターが適時挿入される。ボーカル入ナンバー群は、従来のクリムゾン感を基調に、PFM風やエスペラント風なども織り交ぜた感じで、美狂乱っぽいものもそうでないものもあるという印象。モロにフリップ的な部分も含め、ともかくもギターはカッコよく、メロトロン的音色の使い方もハマっているが、この人のボーカルには今一つ馴染めない。

マウンテン・ノース・レコード盤
(Progressive/Symphonic,Classic / Digi-Pack CD(2019) / Mountain North Records/Japan)

須磨邦雄(KUNIO SUMA)/森の境界(Boundary of the Forest) (2019/2nd) (Japan)

価格:

3,024円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

須磨邦雄(KUNIO SUMA)/森の境界(Boundary of the Forest) (2019/2nd) (Japan)

須磨邦雄(el-g,ac-g,vo,programming,soundmix)
須磨和声(el-vln,ac-vln,vla,soundadviser)
三枝晴美(vo)
白佐武史(cello)
能村亮平(ds)
山田昭典(ds)
岡田 勉(soundmix)

Produced by Unknown


収録曲目
01.森の境界/A Boundary Of The Forest
02.ギターと似非オーケストラの曖昧な記憶 #1/A Vague Tune part 1
03.俺は古びたマシーン/I am Old Machine
04.ギターと似非オーケストラの曖昧な記憶 #2/A Vague Tune part 2
05.ムカデ/A Centipede
06.ギターと似非オーケストラの曖昧な記憶 #3/A Vague Tune part 3
07.夜鷹/The Fonzonight
08.ギターと似非オーケストラの曖昧な記憶 #4/A Vague Tune part 4
09.不思議な空/funny Sky
10.雨の唄鳥/SONGBIRD in the Rain
11.ギターと似非オーケストラの曖昧な記憶 #5/A Vague Tune part 5

ページトップへ