カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

GROBSCHNITT/Rockpommel's Land(2CD) (1977/4th) (グローブシュニット/German)

ドイツのユニバーサル/ヴァーティゴから、77,79,81年のライヴ音源11曲と別ミックス2曲の計13曲をボーナスで加えての、15年新規リマスター&2枚組でのリシュー。グローブシュニットはハーゲン出身のグループで、サイケ&ハード色の強い初期、シンフォニック色の強い中期、ポップ色の強い後期以降と、猫の目的なサウンドの変遷を見せたジャーマン・プログレのビッグ・ネームの1つ。バンド名の由来はドイツの由緒ある軍楽隊名。本作は、77年にドイツのブレインからリリースされたフォース・アルバムで、確か邦題は「お伽の国へ」。メンバーは、前作と同じヨアヒム・エーリッヒ(エロック)、ステファン・ダニエラク(ヴィルドシュヴァイン)、ゲルド・オットー・キューン(ルーポ)、フォルカー・カーズ(ミスト)、ヴォルフガング・イェーガー(ポーポ)の5人編成で、バンドとコニー・プランクの共同プロデュース。全作品中最もストレートにシンフォニック・プログレ色が強い、スリーヴのイメージ通りのファンタジックな内容で、エルニー少年のロックポメルズ・ランドなるユートピアへの冒険の旅を描いたトータル・コンセプト作品。適度にキャッチーで肯定的な響きの、いかにもプログレ然としたドラマティックなサウンドを展開していて、アコースティック・ギターのキラキラした瑞々しさと、エレキ・ギターのリバーヴのかかり具合と拡がりが絶妙な1曲目から、ラストの20分に及ぶタイトル曲まで、端正でシンフォニック然としたゆるやかな盛り上がりが、ともかくも心地好い好盤と思う。ボーナスのライヴ群はディスク2の10曲目以外は初出と思われ、濃密で非常にカッコよく、タイトル曲の瞑想インスト・ミックスも心地好かった。

輸入盤/デッドストック入荷
(Progressive/Symphonic,Psyche / Jewel-case 2CD(2015 Re-master) / Universal,Vertigo/German)

GROBSCHNITT/Rockpommel's Land(2CD) (1977/4th) (グローブシュニット/German)

価格:

3,580円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

GROBSCHNITT/Rockpommel's Land(2CD) (1977/4th) (グローブシュニット/German)

Eroc(ds,per,effects)
Wildschwein(vo,g)
Lupo(g,vo)
Mist(kbd)
Popo(b)

Producerd by Grobschnitt & Conny Plank


収録曲目
(CD1):
01.Ernie's Reise
02.Severity Town
03.Anywhere
04.Rockpommel's Land

bonus track:
05.Anywhere (digital remix)
06.Rockpommel's Land (meditative instrumental mix)
07.Rockpommel's Land Medley (live at Schwarzwaldhalle, Appenweier 1981)


(CD2/live bonus CD):
"Live At Winterhuder Fahrhaus, Hamburg 1977":
01.Hallo Hamburg
02.Eroc tells...
03.Ernie's Reise
04.Lupo tells...
05.Severity Town
06.Eroc tells...
07.Rockpommel's Land
08.Lupo tells...

"Live At Grugahalle, Essen 1979":
09.Anywhere

"Live At Stadthalle, Bremen 1979":
10.Rockpommel's Medley

ページトップへ