カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

THIRD EAR BAND/Elements 1970-1971: 3CD Edition(エレメンツ 1970-1971) (1970/2nd) (サード・イアー・バンド/UK)

UKのエソテリックから、70~71年の初出未発表含む計20曲をボーナスで加えての、18年新規24ビット・リマスター&5面開きデジパック&3CDでのリシュー。サード・イアー・バンドは、グレン・スウィニーとデイヴ・トムリンが60年代中期に結成していた、ジャイアント・サン・トロレイとハイドロゲン・ジューク・ボックスという2つのグループを母体として68年1月に結成され、その後独特のヒプノティック・ドローン・ミュージックを展開した、希有で素晴らしいグループ。本作は、70年にUKハーヴェストからリリースされたセカンド・アルバムで、メンバーは、スウィニー、ポール・ミンス、リチャード・コフ、アーシュラ・スミスの4人編成、プロデュースはアンドリュー・キング。以前からスウィニーが追求してきた、『テリー・ライリーの東洋的ドローンにルネサンス的装飾を施す試み』の体現に成功していて、ヒプノティック・ドローン・ミュージック最高峰の1つと云ってよいと思う。西洋古代思想の4大元素、『風,土,火,水』をモチーフにした極めて演奏性の高いサウンドは、中世的暗さ、呪術的妖しさ、催眠的浮遊感、音楽的昂揚感の全てを兼ね備えていて、とても心地好く美しい。粘っこいパーカスがうねる「エア」、オーボエと弦楽器がゆらぐ「ファイア」、せせらぎのような「ウォーター」、そして最も幽玄で美しい「アース」、ともかくも全てが素晴らしい!。ボーナス群は、ディスク1の5,6曲目がテイク&ヴァージョン違い、7~9曲目が70年6月以前のBBCセッション、ディスク2の1~6曲目が「アベラール&エロイーズ」で、メンバーは本編と同じ。ディスク2の7~9曲目(70年11月)とディスク3の1~3曲目(71年2~6月)がアビー・ロード・スタジオでのセッション、ディスク3の4~6曲目が71年1月17日のBBCセッションで、メンバーはスウィニー、ミンス、ポール・バックマスター、デニム・ブリッジスの4人編成。既にUKヴォイスプリント等から単独リリースされている「アベラール&エロイーズ」と、15年UKゴンゾ盤「ネクロマンサーズ・オブ・ザ・ドリフティング・ウエスト」収録のディスク3の4~6曲目以外は、おそらく初出と思われる。TESオビ・解説/人脈図付

輸入盤
(Psyche/Progressive,Experimental,Drone / Digi-Pack 3CD(2018 24bit Re-master) / Esoteric Recordings/UK)

THIRD EAR BAND/Elements 1970-1971: 3CD Edition(エレメンツ 1970-1971) (1970/2nd) (サード・イアー・バンド/UK)

価格:

3,380円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

THIRD EAR BAND/Elements 1970-1971: 3CD Edition(エレメンツ 1970-1971) (1970/2nd) (サード・イアー・バンド/UK)

Glen Sweeney(per,ds)
Paul Minns(oboe,rcdr)
Richard Coff(vln,vla)
Ursula Smith(cello)
Paul Buckmaster(b,cello)
Denim Bridges(g)

Producerd by Andrew King


収録曲目
(Disc1):
"Third Ear Band (1970/2nd)":
1.Air/天 (風)
2.Earth/地
3.Fire/火
4.Water/水

bonus track:
5.Earth/地 (take four)
6.The Sea(Water)/海(水) (edit version)
7.Dog Evil(Mosaic)/ドッグ・イヴィル(モザイク) (BBC Sound Of Seventies Session 1970)
8.The Sea(Air)/海(風) (BBC Sound Of Seventies Session 1970)
9.Water/水 (BBC Sound Of 70s Session 18th June 1970)


(Disc2/bonus):
"Abelard & Heloise Soundtrack (NDR Studio Germany, 2,3th July 1970)":
1.Abelard & Heloise Part One/アベラール&エロイーズ・パート1
2.Abelard & Heloise Part Two/アベラール&エロイーズ・パート2
3.Abelard & Heloise Part Three/アベラール&エロイーズ・パート3
4.Abelard & Heloise Part Four/アベラール&エロイーズ・パート4
5.Abelard & Heloise Part Five/アベラール&エロイーズ・パート5
6.Abelard & Heloise Part Six/アベラール&エロイーズ・パート6

"Abbey Road Studio Session (11th November 1971)":
7.Very Fine...Far Away/ヴェリー・ファイン...ファーラウェイ
8.The Doragon Wakes/ドラドン・ウェイクス
9.Sunrise/サンライズ


(Disc3/bonus):
1.Mistress To The Sun/ミストレス・トゥ・ザ・サン (Abbey Road Studio 12th Feb 1971)
2.Evening Awakening/イヴニング・アウェクニング (Abbey Road Studio11th Mar 1971)
3.In D/イン・D (Abbey Road Studio 4th June 1971)
4.Water/水 (BBC John Peel Session 17th Jan 1971)
5.Druid One/ドゥルイド・ワン (BBC John Peel Session 17th Jan 1971)
6.Eternity In D/エターニティ・イン・D (BBC John Peel Session 17th Jan 1971)

ページトップへ