カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

CREEPY JOHN THOMAS/Trippin' Like A Dog And Rockin' Like A Bitch(3CD) (1969-70/Comp.) (クリーピィ・ジョン・トーマス/Australia,UK)

UK/EUのグレープフルーツから、3CDボックス・セットでのリシュー。クリーピィ・ジョン・トーマスはオーストラリア人シンガー兼ギタリストで、60年代中期にザ・フライズで活動後ロンドンに移住、ドイツの米軍キャンプ(主にライン地方)・サーキット中にラストを結成、ラスト解散後にソロ名義で2枚のアルバムをリリース、さらにその後エドガー・ブロートン・バンドへ加入した。本作は、69年ラスト唯一のアルバム「カム・ウィズ・ミー」、69年ファースト・ソロ「クリーピィ・ジョン・トーマス」、70年セカンド・ソロ「ブラザー・バット・ボーン」の3枚のアルバム全曲を収録した3枚組ボックス・セットで、紙ジャケ仕様、分厚いブックレット付、三方背アウター・ケース入。オリジナルはラストがドイツのホル・ツゥ、ファーストがUKのRCA、セカンドがドイツのテレファンケン。メンバーは、ラストがトーマス、ウォルト・モナハン(ex.フリーダム,イフ,etc)、ブライアン・ヒルマンのトリオ、ファーストがトーマス、アンディ・マルクス(ex.タンネド・レザー,チェルビン,etc)と、セカンド・ハンド、チラム等のジョージ・ハート(aka.ディッキー・シュマルツ)、キーラン・オコナーの4人、セカンドがジョン・トーマス、マルクス、ヘルムート・ポール(ex.ゴモラ,etc)、ロイ・オテムロ(ex.コーチズ,etc)の4人、ソロ2枚のプロデュース&エンジニアはコニー・プランク。ソロ2作は、概ねブルースを基調としたアングラ感十分のサイケ調サウンドを展開していて、ジャーマン・クラウト色もあるアバウトさやアシッドの香りは、例えばセカンド・ハンドやクラーク・ハッチンソンのファースト、さらにサム・ゴパール辺りにも近似する印象。ブルージーなギター・リフやフレーズはわりとカッコよく、ボーカルのルーズさもハマっていて、リズム隊もそこそこヘヴィ。アート・ロック調のラストも含め、全体にダメダメなB級感満点の仕上がりで、プレミアム云々を抜きにしても、人脈も含めブリティッシュ・アンダーグラウンド系の好サンプルといえるかも知れない。

輸入盤
(Psyche/Blues,Hard,Art Rock / Paper-Sleeve 3CD BOX(2020) / Grapefruit/UK,EU)

CREEPY JOHN THOMAS/Trippin' Like A Dog And Rockin' Like A Bitch(3CD) (1969-70/Comp.) (クリーピィ・ジョン・トーマス/Australia,UK)

価格:

3,180円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

CREEPY JOHN THOMAS/Trippin' Like A Dog And Rockin' Like A Bitch(3CD) (1969-70/Comp.) (クリーピィ・ジョン・トーマス/Australia,UK)



収録曲目
(Disc1 "RUST/Come With Me (1969/only)"):
CREEPY JOHN THOMAS/Trippin' Like A Dog And Rockin' Like A Bitch(3CD) (1969-70/Comp.) (クリーピィ・ジョン・トーマス/Australia,UK)

Creepy John Thomas(vo,g)
Walt Monaghan(b,vo)
Brian Hillman(ds)

Produced by Unknown

01.Come With Me (Introduction)
02.You Thought You Had It Made
03.Please Return
04.Should I
05.Think Big
06.Rust
07.Delusion
08.Doesn't Add Up To Me
09.Find A Hideaway
10.Come With Me
11.The Endless Struggle


(Disc2 "CREEPY JOHN THOMAS/Creepy John Thomas (1969/1st)"):
CREEPY JOHN THOMAS/Trippin' Like A Dog And Rockin' Like A Bitch(3CD) (1969-70/Comp.) (クリーピィ・ジョン・トーマス/Australia,UK)

Creepy John Thomas(vo,g)
Andy 'Shotgun' Marx(g)
George Hart(aka.Dickie Schmaltz)(b)
Kieran O'Connor(ds)
Paul Rogers(vo)
Conrad Plank(bongo)

Produced by Conrad Plank

01.Gut Runs Great Stone
02.(Do I Figure) In Your Life
03.You've Got To Hide
04.One Way Track Blues
05.Trippin Like A Dog And Rocking Like A Bitch
06.Ride A Rainbow
07.Green Eyed Lady
08.Sun And Woman
09.Lay It On Me
10.Bring Back The Love
11.Moon And Eyes Song


(Disc3 "CREEPY JOHN THOMAS/Brother Bat Bone (1970/2nd)"):
CREEPY JOHN THOMAS/Trippin' Like A Dog And Rockin' Like A Bitch(3CD) (1969-70/Comp.) (クリーピィ・ジョン・トーマス/Australia,UK)

Creepy John Thomas(vo,g)
Andy 'Shotgun' Marx(g,b)
Helmut Pohl(ds)
Roy O'Temro(ds)
Conrad Plank(bongo)

Produced by Conrad Plank, Andy Marx, John Thomas

01.Down In The Bottom
02.What's The Matter With The Mill
03.Brother Bat Bone
04.This Is My Body
05.Standin' In The Sunshine
06.100 Lib. Noomy

ページトップへ