カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

OCTOBER EQUUS/Presagios (2019/5th) (オクトーバー・イクース/Spain)

スペインのオクトーバークサルト・レコードからのリリース。オクトーバー・イクースは、おそらくカスティーリャ・ラ・マンチャ州トレド出身のグループで、アンヘル・オンタルバとアマンダ・パソス・コッセが中心となって03年に結成されている(マドリッド結成説もあり)。04年にライヴ会場で無料配布していたカセット作品「ハイドラ」が、『プレザンがキング・クリムゾンを演奏しているような感じ』として一部で話題となって、05年にイタリアのマ・ラ・ケシュ・レコードからデビューした。本作は、19年にリリースされたフィフス・アルバムで、メンバーは、オンタルバ、アマンダ、ビクトル・ロドリゲス、ジョランダ・アルバ・ロドリゲス、ジョン・ファルコーン(ホン・ファルコネ)、パブロ・オルテガ、ピオトル・タラレーの7人編成。概ね、従来の暗黒チェンバー・ロック方面に変わりはなく、フルート、バスーン、チェロの現代音楽調の管&弦楽器セクションと、ギター、キーボード、ベース、ドラムによるバンド・セクションが、変拍子を多用したキメの多い複雑な楽曲とアレンジで、一糸乱れぬアンサンブルを展開。変テコなリフやフレーズを複数のパートで丁寧に分担して、意表を突くダイナミズムで緩急を付ける手法は、例えば初期ヘンリー・カウ辺りに近似する印象で、その意味ではわりと典型的なRIO系暗黒チェンバー感といえるかも知れない。全体に演奏が上手くてカッコよく、ヘンリー・カウ、ユニヴェル・ゼロ、プレザン辺りが好きな人は、要チェックの好盤と思う。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤
(Psyche/Avant-Garde,Chamber,RIO,Progressive / Jewel-case CD(2019) / Octoberxart Records/Spain)

OCTOBER EQUUS/Presagios (2019/5th) (オクトーバー・イクース/Spain)

価格:

2,280円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

OCTOBER EQUUS/Presagios (2019/5th) (オクトーバー・イクース/Spain)

Angel Ontalva(g)
Victor Rodriguez(kbd,mltrn)
Yolanda Alba Rodriguez(fl)
John Falcone(bason)
Pablo Ortega(cello)
Amanda Pazos Cosse(b)
Piotr Talalay(ds)

Produced by October Equus


収録曲目
01.Pneuma
02.Intermitencias
03.Singular
04.Estelas
05.Ceniza
06.Igneo
07.Oculto
08.Presagio
09.Secrag
10.Cefiro
11.Sombra

ページトップへ