カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ETRON FOU LELOUBLAN/Live At The Rock Opposition Festival 1978 (1978/Live) (エトロン・フー・ルルーブラン/France)

フランスのレプリカ/ムゼアから、15年新規リマスター&デジパックでのリリース。エトロン・フー・ルルーブランは、ギグー・シュヌヴィエとクリス・シャネのデュオに、フェルディナン・リシャールが加わる形で73年にグルノーブルで結成されたグループで、結成当初シュヌヴィエはまだ高校生だったらしい。78年3月の最初のロック・イン・オポジション(RIO)・コンサートから参加した、フランスのRIO系を代表するグループの1つで、フランク・ザッパ、キャプテン・ビーフハート、初期ゴング、アート・アンサンブル・オブ・シカゴ等の影響の下、大道芸、ダダイスム、演劇などのアンダーグラウンドな要素を取り入れた独特のゴタ混ぜサウンドを展開した。本作は、タイトル通りその78年3月12日にロンドンのニュー・ロンドン・シアターで行われた第1回ロック・イン・オポジション・フェスティヴァルでの発掘ライヴ音源で、メンバーは、リシャール、シュヌヴィエ、フランシス・グランのトリオ編成。このメンバーで制作されたセカンド「三狂人珍道中」から5曲、ファースト「大道芸人稼業」から1曲(ドラム・ソロ)がセレクトされていて、全編に渡ってかなりイカれた変態感満点の演奏を堪能出来る。楽曲自体はスタジオ盤に準じているが、ライヴならではのその場のノリが炸裂している印象で、ハチャメチャなようでいてかなり上等で上手い演奏も相俟って、この爆発感は素直にカッコいい。『レコード会社があなたに聴かせたくない音楽』として、ともかくも圧巻の好ライヴ盤と思う。

輸入盤
(Psyche/Experimental,Avant Garde / Digi-Pack CD(2015 Re-master) / Replica/Musea/France)

ETRON FOU LELOUBLAN/Live At The Rock Opposition Festival 1978 (1978/Live) (エトロン・フー・ルルーブラン/France)

価格:

2,280円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ETRON FOU LELOUBLAN/Live At The Rock Opposition Festival 1978 (1978/Live) (エトロン・フー・ルルーブラン/France)

Ferdinand Richard(b,vo)
Francis Grand(sax,vo)
Guigou "Samba Scout" Chenevier(ds,vo)

Produced by Unknown


収録曲目
1.P.O.I. (Pourissement Des Organes Interieurs)
2.Sololo Brigida
3.Nave De Bilando
4.Le Fleuve Et Le Manteau
5.Face A L'extravagante Montee Des Ascenseurs
6.Percutant Reportage Au Pays Des Fees

ページトップへ