カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

AME SON/Catalyse (1970/only) (アム・ソン/France)

スウェーデンのフラウド・ジェムスから、アルバム未収シングルや未発表デモ等5曲をボーナスで加えての、10年新規リマスターでのリシュー。アム・ソンはソルボンヌ出身のグループで、レス・プリヴァティヴズを母体として69年に結成されている。パトリック・フォンテーヌとマルク・ブランクが、68年にデイヴィッド・アレンのバナナムーン・バンドに参加した流れで、ゴングのファースト「マジック・ブラザー」時のメンバーとなったことでも知られていると思う。本作は、70年にフランスBYGからリリースされた唯一のアルバムで、メンバーはフランシス・ガレール、ベルナール・ラヴァイユ、パトリック・フォンテーヌ、マルク・ブランクの4人編成、ジャン・ジョルガカラコスとジャン・リュック・ヤングの共同プロデュース。ロバート・ワイアットとピップ・パイルをゴタ混ぜにしたようなドラム、ケヴィン・エアーズっぽくて上手いベース、ジャーマン・サイケ色もあるグリッサンド・ギター、飛び交う達者なフルート、デイヴィッド・アレン的なボーカルによる、雰囲気は完全に初期ゴング&ソフト・マシーン的なサイケ・プログレを展開していて、楽曲もインプロを交えた猥雑感も、ゴングとソフツを想起させられる。実験色も含め、わりと先鋭的でアーティスティックなことをやっていて、このフワフワとつかみどころがなく、どこかクールな佇まいは、ある意味正しくカンタベリー的で、センスも上等でかなり面白い。演奏はカッコよくて雰囲気もクールで、ダシェル・エダヤの「のこりもの」に近似する印象もあり、この線が好きな人は文句なしに楽しめるだろう好盤と思う。

輸入盤/デッドストック入荷
(Psyche/Progressive,Canterbury / Jewel-case CD(2010 Re-master) / Flawed Gems/Sweden)

AME SON/Catalyse (1970/only) (アム・ソン/France)

価格:

2,480円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

AME SON/Catalyse (1970/only) (アム・ソン/France)

Francois Garrel(vo,fl)
Bernard Lavialle(g)
Parrick Fontaine(b)
Marc Blanc(vo,ds)

Produced by Jean Georgakarakos & Jean-Luc Young


収録曲目
01.Hein, Quant A Toi
including Comme Est Mort L'Evocation
including Hommage

02.Seventh Time Key
including I Just Want To Say

03.Cceur Fou
including La Globule
including Le Mal Sonne

04.Eclosion
including Marie Aux Quatre Vents

05.Reborn This Morning On The Way Of...
including Unity

06.A Coup De Hache
including Les Sables Mouvent


bonus track:
07.Je Veux Juste Dire (1696 single)
08.Unity (1969 single)
09.Le Grand Cirque De La Lune (1969)
10.Je Veux Juste Dire (1971 demo)
11.Hein! Quant A Toi (1971)

ページトップへ