カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

MANUEL GOTTSCHING/E2-E4 (1984/1st) (マニュエル・ゲッチング/German)

ドイツのMG.アートからのリシュー。35周年記念盤で、特にリマスター表記はないが音質はクリアで奥行きと広がりがあって非常によい。マニュエル・ゲッチングはベルリン出身のギタリストで、何よりアシュ・ラ・テンペル/アシュ・ラでの活動で知られていると思う。エレクトロニクス&アンビエント音響系やテクノ&ハウス系ミュージシャン達に、現在も広く影響を与えリスペクトされ続けているビック・ネーム。本作は、84年にドイツのイン・タームからリリースされたソロ名義ファースト・アルバムで、全てゴッチング1人での多重録音、レコーディングは81年の12月。タイトルやスリーヴからも判る通り、チェスのゲームをモチーフとしたコンセプト・アルバムで、アシュ・ラの「コーリレイションズ」と「ベル・アライアンス」で見せた、今でいうハウス ・ミュージック的アプローチを基調としながら、「インヴェンションズ・フォー・エレクトリック・ギター」的なミニマル感を加味させたサウンド。全てをギターだけで演っていた「インヴェンションズ~」とは違い、リズムボックスとシンセによるハウシーなミニマル・トラックが延々と続き、後半からジャジーなギター・ソロが入る構成だが、リズムボックスなのにリズムが横ユレしていて、それが非常に心地好い浮遊感を生んでいる。その意味では、カッチリした4打ち主体の当世風ハウス・ミュージックとは一線を画していて、ギター・ソロまでが少し長いという印象もあるが、上下左右にフワフワとヨレるソロのカッコよさは味わい深く、全体に優れて瞑想的で、晴れやかだが独特の湿った翳りを放つ好盤と思う。心地好し!。

輸入盤
(Psyche/Electronics,House,Meditation / Jewel-case CD(2016) / MG.Art/German)

MANUEL GOTTSCHING/E2-E4 (1984/1st) (マニュエル・ゲッチング/German)

価格:

2,680円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

MANUEL GOTTSCHING/E2-E4 (1984/1st) (マニュエル・ゲッチング/German)

Manuel Gottsching(g,electronics)

Produced by Manuel Gottsching


収録曲目
1.Ruhige Nervositat/Quiet Nervousness
2.Gemassigter Aufbruch/Moderate Start
3....Und Mittelspiel/....And Central Game
4.Ansatz/Promise
5.Damen Eleganza/Queen A Pawn
6.Ehrenvoller Kampf/Glorious Fight
7.Hoheit Weicht(Nicht Ohne Schwung)/H.R.H.Retreats(With A Swing)
8....Und Souveranitat/....And Sovereignty
9.Remis/Draw

ページトップへ