カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

BRIAN ENO/Music For Airports - Ambient 1 (1979/7th) (ブライアン・イーノ/UK)

UKのEMI/ヴァージンから、09年新規DSDリマスターでのリシュー。クリアで奥行きが出ていて、非常に音質がよくなっている。ブライアン・イーノはサフォーク州ウッドブリッジ出身の音響アーティスト、プロデューサー、コンポーザー、キーボーティストで、ロキシー・ミュージックでの活動を経て、クリムゾンのロバート・フリップと共作した2枚のアルバム以降、クラスターやハルモニアとの共演や、オブスキュア&アンビエント・レーベルの設立など、いわゆる環境音楽/アンビエント・ミュージックの方向を確立していったビッグ・ネーム。本作は、79年にUKアンビエントからリリースされたセヴンス・アルバムで、イーノが環境音楽制作の為にEGレコード内に設立したアンビエント・レーベルの第1弾。イーノのサウンド・デザイン&コンセプトの下、ロバート・ワイアットがピアノを弾く1曲目、クリスタ・ファースト、クリスティーネ・ゴメス、インゲ・ザイニンガーの女性ヴォイスをメインにした2,3曲目、エレクトロニクス・ドローンの4曲目の全4曲が収録されていて、エンジニアはレット・デイヴィス、デヴィッド・ハッチンス、コニー・プランクが曲によって担当。ピアノが効果的に使われていて、やはりサティ的な香りが強く、イーノの環境音楽はサティの『家具のような音楽』が基調コンセプトとしてあるのだろうが、この上品かつエレガントなヒプノティック感は、ともかくも非常に心地好い。時間の流れと空気の色が変わる、優れて瞑想的なドローン・アンビエント・サウンドで、このまどろみ感はそのまま次作「鏡面界」へと継承される。素晴らしい!。EUプレス盤

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤/デッドストック入荷
(Psyche/Ambient,Electronics / Jewel-case CD(2009 DSD Re-master) / EMI,Virgin/UK,EU)

BRIAN ENO/Music For Airports - Ambient 1 (1979/7th) (ブライアン・イーノ/UK)

価格:

1,780円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

BRIAN ENO/Music For Airports - Ambient 1 (1979/7th) (ブライアン・イーノ/UK)

Brian Eno(p,electronics,sound-design)
Robert Wyatt(p)
Christa Fast(voice)
Christine Gomez(voice)
Inge Zeininger(voice)
Rhett Davies(engineering)
Conny Plank(engineering)
David Hutchins(engineering)

Produced by Brian Eno


収録曲目
1.1/1
2.2/1
3.1/2
4.2/2

ページトップへ