カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

TIM BOWNESS/Stupid Things That Mean The World: LTD.Edition (2015/3rd) (ティム・ボウネス/UK)

ドイツのインサイド・アウト/センチュリー・メディアから、ディスク1に本編、ディスク2に別ミックス・ヴァージョン等4曲をボーナス収録した、限定2枚組デジブック仕様でのリリース。ティム・ボウネスはチェシャー州ラッチフォード出身のシンガー・ソング・ライター(SSW)で、87年にポスト・ロック系バンドのプレンティでデビューした。何より、スティーヴン・ウィルソンと共にノー・マンの主要メンバーとして知られていると思うが、自身のユニットのサミュエル・スマイルズやスロウ・エレクトリック、ヘンリー・フールの他、ジュディ・ダイブル、ピーター・チルヴァース、ジャンカルロ・エッラ、セントロズーンとの共演等々、現在も幅広く活動している。本作は、15年にリリースされたソロ名義サード・アルバムで、メンバーは、ボウネス、マイケル・ベアパーク、スティーヴン・ベネット、アンドリュー・ブッカーのヘンリー・フール、ノー・マン組を軸に、曲によってピーター・ハミル、フィル・マンザネラの御大2人、アンドリュー・キーリング、パット・マステロット、アンナ・フィービー、ブルース・ソード(ex.パイナップル・チーフ)、コリン・エドウィン(ex.ポーキュパイン・トゥリー)等々が、ボーナスにはスティーヴン・ウィルソン、ニック・マグナス、デヴィッド・ローズ等が適時参加。概ね、前作の延長線上にある印象だが、湿った英国の香り的情感を残しつつも、近年のピンク・フロイド辺りに近似するポップネスが顕れていて、ボウネスのクールな情感ボーカルも相俟ってけっこう面白い仕上がり。いわゆるオルタナ感のある当世風プログレの要素や、適度な寸止め感とクリアーな透明感がよいマッチングを見せていて、派手さはないが流していて心地好い好盤と思う。この抑えた情感は、ともかくも素敵。

輸入盤/限定盤/デッドストック入荷
(Progressive/Psyche,Electronics,Alternative / Digi-Book 2CD(2015) / Inside Out/German)

TIM BOWNESS/Stupid Things That Mean The World: LTD.Edition (2015/3rd) (ティム・ボウネス/UK)

価格:

2,480円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

TIM BOWNESS/Stupid Things That Mean The World: LTD.Edition (2015/3rd) (ティム・ボウネス/UK)

Tim Bowness(vo,g,mltrn,syn,effects)
Stephen Bennett(mltrn,el-p,p,org,syn,kbd,ebow-g)
Bruce Soord(g,b,kbdvo,per)
Michael Bearpark(g,ac-g)
Colin Edwin(b,ebow-b,d-b)
Pat Mastelotto(ds)
Andrew Booker(ds)
Anna Phoebe(vln)
Peter Hammill(vo,sl-g)
Phil Manzanera(g,kbd,b-ds)
Yaron Stavi(d-b,bowed-b)
Rhys Marsh(g,ps-g,kbd,el-p)
Andrew Keeling(string arramgement,fl,ac-g)
Charlotte Dowding(violin ensemble)
Nick Magnus(b-pedal,bruce-soord)
Steven Wilson(instruments)
David Rhodes(g,vo)
Pete Morgan(kbd,programming)

Procuced by Tim Bowness


収録曲目
(Disc1 "Stupid Things That Mean The World"):
01.The Great Electric Teenage Dream
02.Sing To Me
03.Where You've Always Been
04.Stupid Things That Mean The World
05.Know That You Wrer Loved
06.Press Reset
07.All These Escapes
08.Everything You've Not
09.Everything But You
10.Soft William
11.At The End Of The Holiday

(Disc2 "Stupid Things That Mean The World"):
01.Stupid Things That Mean The World (Nick Magnus mix)
02.No-Man - Best Boy Electric (Sing To Me) (Steven Wilson mix)
03.Know That You Wrer Loved (David Rhodes' 'electric' version)
04.I Still Miss You (UXB 'Ambient' mix)

ページトップへ