カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

SPEED GLUE & SHINKI/Maahngamyauh(マンガンヤウ) (1971/Live) (スピード・グルー&シンキ/Japan)

国内のスーパー・フジ・ディスクからのリリース。スピード・グルー&シンキは、70年当時ワーナー/アトランティックのプロデューサーだった折田育造が世話役となって、陳信輝のソロ・アルバム「陳信輝&ヒズ・フレンズ」の延長線上に結成されたグループで、70年前後の日本のロックの中ではハズせないビッグ・ネーム。本作は、おそらく71年4月3日に日比谷野外音楽堂で行われた、「ロック・フェスティヴァル・イン・ヒビヤ」での演奏ではないかとされる初出発掘ライヴ音源で、タイトルは「マンガンヤウ」、ライナーは山田順一。メンバーは、陳、加部正義、ジョーイ・スミスのトリオ編成で、キテレツなスリーヴ・ペイントは加部。1,3曲目が71年ファースト「前夜」収録曲、2,4曲目が未発表曲で、どちらもセッション感満点のヘヴィな演奏を堪能出来る。ファースト収録の2曲は、スタジオ盤より明らかにラウドでセッション感が強く、重厚さを担保したまま炸裂していて、ギターとベースの弾きまくり感は素直に圧巻。インプロを軸としたジャム・セッション的な未発表2曲は、キメがズレてもお構いなしで突っ走っていて、行き当たりばったり的な生々しさや荒っぽさ満点だが、もしかしてスミスは何らかのラリった状態の可能性もあって、ある意味そこがこのバンドらしさだったのかも知れない(それがイヤで陳と加部は1年足らずで脱退することになる)。ギターに比べてベースのバランスが少し小さ目な気もするが、全体に音質は悪くなく、派手に弾き倒すギターとベースのギラギラ感がバンド感に収束する好ライヴ盤と思う。

スーパー・フジ・ディスク盤
(Psyche/Heavy Blues,Hard,Progressive / Jewel-case CD(2021) / Super Fuji Discs/Japan)

SPEED GLUE & SHINKI/Maahngamyauh(マンガンヤウ) (1971/Live) (スピード・グルー&シンキ/Japan)

価格:

2,695円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

SPEED GLUE & SHINKI/Maahngamyauh(マンガンヤウ) (1971/Live) (スピード・グルー&シンキ/Japan)

陳信輝/Shinki Chen(g)
加部正義/Masayoshi Kabe(b)
ジョーイ・スミス/Joey Smith(ds,vo)

Producerd by Unknown


収録曲目
1.Stoned Out Of My Mind
2.Wall St Jam
3.Mr Walking Drugstore Man
4.Do You Wanna Know

ページトップへ