カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

EMBRYO/Opal (1970/1st) (エンブリオ/German)

イタリアのマテリアリ・ソノリから、69年の未発表セッション音源2曲をボーナスで加えての、97年新規リマスターでのリシュー。エンブリオは、アモン・デュールやハブーブ、ポポル・ヴー、ビトウィーン周辺人脈のミュージシャン達によって、クリスチャン・ビュッシャールを中心にミュンヘンで結成されたグループで、一度も解散することなく現在も活動を続けている。本作は、70年にドイツのオールからリリースされたファースト・アルバムで、レコーディングは70年4月。メンバーは、ビュッシャール、エドガー・ホフマン、ジョン・ケリー、ラルフ・フィッシャーの4人編成を基本に、曲によってビトウィーンのロベルト・デトレー、ポポル・ヴーのホルガー・トゥルッシュ、アモン・デュール・セカンドのロウター・マイト(ボーナス)等々がゲスト参加している。プロデュースはロルフ・ウルリッヒ・カイザー。概ね、呪術的だが細かくて上等なリズム隊の上を、ギターやヴァイオリン、サックス等々がサイケに飛び回る独特のヨレたジャズ・ロックを展開していて、呪術的で妖しいドローン感のあるサイケ・インプロ・サウンドは、例えば同時期のアモン・デュール・セカンド辺りにも通底する印象。全体にアシッドの香りが強く、リフやフレーズはB級感満点で変テコだが、全員腕は達者で演奏性が高く、ともかくもエッチかつヒップで非常にカッコいい。この、カオティックなモワ~っと感は一般ウケはしないかも知れないが、サイケ・ジャズ・ロック系文句なしの好盤と思う。カッコよし!。

輸入盤/デッドストック入荷
(Progressive/Psyche,Jazz Rock / Jewel-case CD(1997 Re-master) / Materiali Sonori/Italy)

EMBRYO/Opal (1970/1st) (エンブリオ/German)

価格:

2,480円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

EMBRYO/Opal (1970/1st) (エンブリオ/German)

Christian Buchard(ds,per)
Edgar Hoffmann(vln,sax)
John Kelly(g)
Ralph Fischer(b)
Bettsy Alleh(vo)
Roberto Detree(cello)
Holger Trulsch(per)
Lothar Meid(b)

Producerd by Rolf-Ulrich Kaiser


収録曲目
01.Opal
02.You Don't Know What's Happening
03.Revolution
04.Glockenspiel
05.Got No Time
06.Call
07.End Of Soul
08.People From Out The Space

bonus track(1969 unreleased):
09.You Better Have Some Fun
10.Lauft

ページトップへ