カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ATOMIC ROOSTER/Death Walks Behind You (1970/2nd) (アトミック・ルースター/UK)

UKのキャッスルから、71年のアルバム未収シングルB面1曲と、70年の「デヴィルズ・アンサー」のデモ・別バージョン各1曲、さらに71年1月と5月のBBCセッション・ライヴ音源3曲の、計6曲をボーナスで加えての04年新規リマスターでのリシュー。スリップ・ケース付で、ここではそのスリップ・ケースを載せた。アトミック・ルースターは、元クレイジー・ワールド・オブ・アーサー・ブラウンのヴィンセント・クレインとカール・パーマー、元ジ・エンドのニック・グラハムが69年にロンドンで新たに結成したグループで、クレインの流暢なハモンド・オルガンを核としたオルガン・ハード系の好バンド。メンバー変遷が多く、上記以外にもELP、スキン・アレイ、ハード・スタッフ、アンドロメダ、ジ・アタック、コロシアム、ホース、イビス、ノヴァ、リーフ・ハウンド、カクタス、ランディ・パイ、ブランドX等々、数多の関連バンドがある。本作は、70年にUKのB&Cからリリースされたセカンド・アルバムで、前作からヴィンセント・クレイン以外のメンバーが一新されていて、この後共にバレットを経てハード・スタッフを結成するジョン・カンとポール・ハモンドが加入したトリオ編成。シングル・ヒットした1,3曲目も含め、全体にカンの饒舌なギターが加わった分、クレインの独壇場的アンサンブルではなくなったが、その分下品なハード・ロック感が増していて、B級ハードとして文句なしのカッコよさを放つ。エッチ&ヨレヨレなファズ・ギターと上等なハモンド・オルガンの絡みがよく、ボトムを支えるドカスカ系ドラムの切れ味も上々で、ブリティッシュ・ハード&プログレ愛好家なら素直に楽しめるだろう好盤と思う。ウィリアム・ブレイクの絵を使ったスリーヴも素敵。また、ファーストも本作も、ライヴ・ボーナスが素直にカッコよかった。

輸入盤/デッドストック入荷
(Psyche Hard/Progressive,Blues / Jewel-case CD(2004 Re-master) / Castle/UK)

ATOMIC ROOSTER/Death Walks Behind You (1970/2nd) (アトミック・ルースター/UK)

価格:

2,080円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

ATOMIC ROOSTER/Death Walks Behind You (1970/2nd) (アトミック・ルースター/UK) ATOMIC ROOSTER/Death Walks Behind You (1970/2nd) (アトミック・ルースター/UK)

Vincent Crane(kbd,vo)
John Du Cann(vo,g)
Paul Hammond(ds)

Producerd by Atomic Rooster


収録曲目
01.Death Walks Behind You
02.VUG
03.Tomorrow Night
04.Seven Lonely Streets
05.Sleeping For Years
06.I Can't Take No More
07.Nobody Eles
08.Gershatzer

bonus track:
09.Play The Game(single)
10.The Devil's Answer(demo)
11.Tomorrow Night(BBC)
12.Shabooloo(BBC)
13.Death Walks Behind You(BBC)
14.The Devil's Answer(alt.ver)

ページトップへ