カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

LAURENCE VANAY/Evening Colours (1976/2nd) (ローランス・ヴァネイ/France)

USAのライオン・プロダクションから、未発表別ヴァージョン等10曲をボーナスで加えての、ペーパースリーヴでのリシュー。紙ジャケ仕様で、ブックレットも充実している。特にリマスター表記はないが音質はクリアでよい。ローランス・ヴァネイは、ローラン・チボー(ex.マグマ,ユニヴェリア・ゼクト,etc)の奥さんのジャクリーヌ・チボーの別名で、チボーのソロにも参加していたので知っている人もいるかと思う。本作は、76年にフランスのギャロウェイからリリースされたセカンド・アルバムで、メンバーは、前作からのローランス、セルジュ・デリアン、ジャン・シュヴァリエに、パスカル・マセを加えた4人編成、スペシャル・ゲストとしてフランシス・モーズが参加(8曲目か?)したとの文言もある。プロデュースはチボー。スキャット的なボーカルが一部で入る以外は、ほぼ全編に渡ってバンド感の強いインスト・プログレを展開しており、適度にボーカルが入っていた前作とはけっこう趣を異にする印象。楽曲やメロディの浮遊感は前作と同系統の感じだが、ジャズ・ロックを基調にクラシックやシンフォニックの要素を加味し、隠し味的にサイケで括ったようなサウンドで、ムーディーさよりプログレ感が勝っていてくぐもり感とダークネスが心地好く交叉する。ちゃんと練られたアレンジはかなり上等で、演奏は派手ではないが上手くて引き締まっており、全体に重厚かつ濃密で文句なしにカッコいい。派手なテクニカル系が好きな人は通り過ぎてしまうかも知れないが、ハミ出し感のあるフレンチ・ジャズ・ロックとして前作同様に掘出し物的な好盤と思う。カッコよし!。

輸入盤/デッドストック入荷
(Progressive/Jazz Rock,Symphonic,Psyche / Paper-Sleeve CD(2013) / Lion Productions/USA)

LAURENCE VANAY/Evening Colours (1976/2nd) (ローランス・ヴァネイ/France)

価格:

2,180円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

LAURENCE VANAY/Evening Colours (1976/2nd) (ローランス・ヴァネイ/France)

Laurence Vanay(org,syn,p,el-p,b-pedal,ac-g,vo)
Serge Derrien(el-g,fl,vo)
Pascal Masse(b)
Jean Chevalier(ds,per)
Francis Moze(b)

Produced by Laurent Thibault


収録曲目
01.Alone In The Rain
02.Lover's Prayer
03.Evening Colours
04.Morning Quiet Song
05.Walk Through Tomorrow
06.Strange Moment
07.Twin Cities
08.Forgotten Moments
09.Eyes Closed On The Way
10.Underwater Light Reflection
11.Sunshine In My Heart

bonus track:
12.Alone In The Rain (alternate)
13.Morning Quiet (alternate)
14.Strange Moment (alternate)
15.Twin Cities (alternate)
16.Eyes Closed On The Way (alternate)
17.Sunshine In My Heart (alternate)
18.Morning Quiet Song (alternate)
19.MOP (alternate)
20.Mamie
21.Fausse Fin (fragment)

ページトップへ