カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

EAST/Blue Paradise (1983/1st English Version) (イースト/Hungary)

ハンガリーのハンガロトン/ゴングから、80年のアルバム未収シングル両面2曲をボーナスで加えての、14年リマスター&デジパックでのリシュー。多分初CD化。イーストは、ブダペストの工科大学の学生バンドを母体として75年に結成されたグループで、日本のプログレ巷では、ソラリスと共によく知られる80年代以降のハンガリアン・プログレの1つ。本作は、81年のファースト「Jatekok(蒼い楽園)」の英語ヴァージョン・アルバムで、83年にハンガリーのペピタ・インターナショナル/スタートから「ゲームス」のタイトルでリリースされたLPのCD化と思われる。メンバーは、ミクロシュ・ザレチュキ、ヤノシュ・ヴァルガ、ゲザ・パルヴォルギ、ペテル・モチャン、イストヴァン・キラリーの5人編成が基本で、エンンジニアのドボ・フェレンツ(プロデュース兼任)がスーパーヴァイザー&シーケンサー・プログラミング担当として第6のメンバー的にクレジットされている。81年当時、キングのユーロ・ロック・シリーズで国内盤LP(ハンガリー語盤)がリリースされ、インパクトのある素敵なスリーヴも手伝って、リアルタイムの端正な東欧シンフォニック・プログレとして人気のあった1枚。ジャジーで軽快なリズム隊に乗せて、ヴァルガのブルージー&ヘヴィなギターや、パルヴォルギのスペイシーな洪水キーボードが飛び交う、湿った質感のプログレ然としたサウンドを展開。シーケンサーを使ったスペイシーなサウンドスケープと、声が太くクッキリとしたザレチュキのボーカルのマッチングが、どこかフランスのピュルサー(パルサー)辺りにも近似する、内省的SF文学感も放っている印象の好盤と思う。インストのシングル2曲もけっこうカッコいい。

輸入盤
(Progressive/Heavy Symphonic,Blues / Digi-Pack CD(2014 Re-master) / Hungaroton/Grund Records/Hungary)

EAST/Blue Paradise (1983/1st English Version) (イースト/Hungary)

価格:

2,280円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

EAST/Blue Paradise (1983/1st English Version) (イースト/Hungary)

Miklos Zareczky(vo)
Janos Varga(g)
Geza Palvolgyi(kbd)
Peter Moczan(b)
Istvan Kiraly(ds)
Dobo Ferenc(sequencer,supervisor,engineer)

Producerd by Ferenc Dobo


収録曲目
01.Ouverture
02.Far Away With The Clouds
03.Fly Up Now
04.Blue-Black Vision
05.Diamond Bird
06.Breath
07.Shadow
08.Message
09.Epilogue
10.Hope

bonus track(1980 single):
11.Sirens (Szirenek)
12.The Tones Of Truth (A Valosag Hangjai)

ページトップへ