カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

GOLIATH/Same (1970/only) (ゴリアテ/UK)

UKのオーロラ・レコードからのリシュー。ゴリアテ(ゴライアス)はマンチェスター出身のグループで、実質の活動期間が1年にも満たなかった知られざる短命バンド。本作は、70年にUKのCBSからリリースされた唯一のアルバムで、メンバーは、リンダ・ロスウェル、マルコム・グランディ、ジョセフ・ロズボサム、ジョン・ウィリアムソン、エリック・イーストマンの5人編成。リンダの、リンダ・ホイールやキャロル・グライムス、マギー・ベル辺りを彷彿させる女性シャウト・ボーカルを中心とした、ブルージー&ヘヴィなアート・ロック的プログレを展開していて、ジャジーで達者な管楽器、鋭角なギター、勢いのよいリズム隊が一体となって押しまくる演奏はわりと素直にカッコいい。全体的に、初期ジェスロ・タルをよりブルージーでサイケ色を強くしたような楽曲が多く、サイケなアングラ感はナイン・デイズ・ワンダーのファースト辺りにも近い印象。リンダのボーカルはかなりカッコよくて、バンドの演奏も真っ当に上手く、ブリティッシュ然としたB級感も含め女性ボーカル系ブルージー・プログレの好盤と思う。本作リリース後、リンダが重症のノイローゼを患いバンドは解散となったらしい。尚、ゴリアテとは旧約聖書に登場する身長3m近いペリシテ人の巨人兵の名前で、その後イスラエル王国の初代王となるダビデとの一騎打ちに敗れ、それを画期としてイスラエル軍がペリシテ軍に勝利したと記されている。『柔よく剛を制す』のモチーフとなった物語だが、男所帯のバンドの中にあって、もしかしてリンダは孤独だったのかも知れない。

輸入盤
(Progressive/Blues,Psyche / Jewel-case CD(2012) / Aurora/UK)

GOLIATH/Same (1970/only) (ゴリアテ/UK)

価格:

2,180円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

GOLIATH/Same (1970/only) (ゴリアテ/UK)

Linda Rothwell(vo)
Malcolm Grundy(g)
Joseph Rosbotham(fl,sax)
John Williamson(b)
Eric Eastman(ds,vib,per)

Produced by Unknown


収録曲目
1.Port & Lemon Lady
2.Festival Of Light
3.No More Trash
4.Hunters Song
5.Men
6.I Heard About A Friend
7.Prism
8.Emerge, Breath, Sunshine, Dandelion
9.Maajun(A Taste Of Tangier)

ページトップへ