カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ROY HARPER/Stormcock(LP) (1971/5th) (ロイ・ハーパー/UK)

UKのサイエンス・フリクションから、限定アナログLPでのリシュー。180g重量ヴィニール使用のLP盤で、見開きスリーヴ仕様、インナーバッグ入、CDと同じ07年新規リマスター音源。ロイ・ハーパーはマンチェスター出身のシンガー・ソング・ライター(SSW)で、路上でブルースを弾語りながらヨーロッパを放浪した後、65年頃からロンドンのフォーク・クラブで歌うようになり、66年にファースト・アルバムをリリースした。現在でも、ピンク・フロイドやレッド・ツェッペリンのメンバーの他、ケイト・ブッシュやジョニー・ライドン等、多くのミュージシャン達からリスペクトを受ける、ブリティッシュ・フォーク&ロック界の孤高の存在。本作は、71年にUKハーヴェストからリリースされたフィフス・アルバムで、ハーパー、セント・フラヴィウス・メルクリウス、デヴィッド・ベットフォードの3人がクレジット、メルクリウスはジミー・ペイジの変名、プロデュースはピーター・ジェナー。ゆったりとしたさざ波のような弾き語り的ナンバー「心は離れて」、ペイジの上等なギターが絶妙な「セイム・オールド・ロック」、12弦ギターを使ったギター・アンサンブルがこの上なくカッコいい「ワン・マン・ロックンロール・バンド」、ベッドフォードの哀愁のオーケストレーションが冴え渡る「ミー&マイ・ウーマン」の全4曲。最早プログレの範疇ともいえる独特のサウンドを創り上げていて、全作品中カッコよさでは一番かも知れず、ともかくも雰囲気抜群で非常に濃密。郷愁と浮遊感が美しさに収束する心地好いサウンドで、確実に時間の流れと空気感が変わるブリティッシュ・アシッド・フォーク系大好盤と思う。本当に素晴らしい!。EUプレス盤

輸入盤/限定プレス
(Acid Folk/Psyche,Progressive,SSW / 180g Vinyl LP(2016 '07Re-master) / Science Friction/UK,EU)

ROY HARPER/Stormcock(LP) (1971/5th) (ロイ・ハーパー/UK)

価格:

3,780円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ROY HARPER/Stormcock(LP) (1971/5th) (ロイ・ハーパー/UK)

Roy Harper(vo,g,kbd,per)
St. Flavius Mercurius(aka.Jimmy Page)(g)
David Bedford(chamber arrange)

Produced by Peter Jenner


収録曲目
Side 1:
1.Hors d' Oeuvres
2.Same Old Rock

Side 2:
1.One Man Rock And Roll Band
2.Me And My Woman

ページトップへ