カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

EMMANUEL BOOZ/Le Jour Ou Les Vaches(LP) (1974/2nd) (エマニュエル・ブーズ/France)

フランスのレプリカ/ムゼアから、限定アナログLPでのリシュー。180g重量ビニール使用のLP盤で、見開きスリーヴ仕様、17年新規リマスター音源。エマニュエル・ブーズはパリ出自のシンガー・ソング・ライター(SSW)で、60年代末にはエグレジーというバンドのボーカリストとしても活動していた。本作は、74年にフランスのアトランティックからリリースされたセカンド・アルバムで、確か邦題は「迷宮の扉」。ミシェル・クリオ(ex.M.O.T.U.S)、ポール・セママ、アラン・スザン、ドゥドゥ・ヴァイス(ex.ALICE)、ミシェル・リポーシェ(ex.ズー,ヴァンゲリス,etc)等がバックを担当し、オーケストラ・アレンジはウィリアム・シェレールとイヴァン・ジュリアン、ジャクリーヌ・エレンシュミットとフランソワ・ベルナイムの共同プロデュース。57年のローマ条約にインスパイアされ、『地球を崩壊させかねない人間の愚かさ』を表現すべく制作された、エコロジーをモチーフとしたトータル・コンセプト・アルバム。核を含め環境破壊につながる様々な事象にもの申す歌詞だが、くぐもり感のあるオーケストラと、ジャズ・ロック調のヘヴィなバンド演奏、ブーズのアラン・ソレンティに近似する語りかけるような太いボーカルが、三位一体となって交響曲のような壮大さを創り上げており、ちょっと圧巻の重く、暗く、深いプログレッシヴ・サウンドを展開。優れて映像的というか、ほとんど映画を聴いているような、不思議な感覚を覚えながらグイグイ引き込まれていく好盤。EUプレス盤

輸入盤/限定プレス
(Progressive/Heavy Symphonic,Jazz Rock / 180g Vinyl LP(2017 Re-master) / Replica/Musea/France,EU)

EMMANUEL BOOZ/Le Jour Ou Les Vaches(LP) (1974/2nd) (エマニュエル・ブーズ/France)

価格:

2,980円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

EMMANUEL BOOZ/Le Jour Ou Les Vaches(LP) (1974/2nd) (エマニュエル・ブーズ/France)

Emmanuel Booz(vo)
William Sheller(p)
Michel Queuriot(p,org,syn)
Alain Susan(b,g,vo)
Paul Scemama(g,vo)
Michel Ripoche(vln)
Doudou Weiss(ds,vo)
Jacqueline Herrenschmidt(vo)
Francois Bernheim(vo)

Orchestra Arranged by William Sheller, Yvan Julien

Produced by Jacqueline Herrenschmidt & Francois Bernheim


収録曲目
(Face A):
1.Samedi 15 Decembre
2.Esperance
3.Reveillons-nous, Reveillez-vous
4.Donne
5.Je Ne Peux Pas Te Dire

(Face B):
1.L'homme Aux Mille Cles D'or
2.Angouleme
3.Le Jour Ou Les Vaches...
4.Nousles Les Enfants

ページトップへ