カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

NUCLEUS/Elastic Rock + We'll Talk About It Later(2CD) (1970+71/1+2th) (ニュークリアス/UK)

UKのBGOから、94年新規リマスター&2CDでのリシュー。ニュークリアスは、イアン・カーがドン・レンデルとの双頭クィンテッドの後に結成したグループで、基本的にはジャズ・シーンに軸足を置いたミュージシャン達が多く参加した。グラハム・コリアー、マイク・ウエストブルック、マイケル・ギブス、キース・ティペット・グループ等のジャズ畑から、ソフト・マシーン、ギルガメッシュ、バタード・オーナメンツ、シャークス、リフ・ラフ、マーク・アーモンド、テンペスト、ブルーフォード、U.K.等々のロック畑まで、数多の関連アーティストを持つビッグ・ネームの1つ。本作は、70年のファースト「エラスティック・ロック」と71年のセカンド「ウィー・ウェル・トーク・アバウト・イット・レイター」のカップリング2枚組で、2枚共オリジナルはUKヴァーティゴ、スリーヴ・デザインはロジャー・ディーン。2作品とも、メンバーはイアン・カー、ブライアン・スミス、カール・ジェンキンス、クリス・スペディング、ジェフ・クライン、ジョン・マーシャルの6人編成で、プロデュースもピート・キング、スリーヴ・デザインはロジャー・ディーン。後にジェンキンスとマーシャルがソフト・マシーンに持ち込むことになる、B級センスのブルージーなフレーズをリズム隊ごとループさせ、その上でブラスやギターがリードを吹きまくり・弾きまくるという、いわゆるニュークリアス・タイプと云われるスタイルはすでにファーストから出来上がっていて、一貫して高いテンションでジワジワと盛り上がっていくインタープレイは素直にカッコいい。この時期の演奏は、いわゆるジャズ寄りのスタイルのサウンドで、その線の好盤と思う。

輸入盤/デッドストック入荷
(Progressive/Jazz Rock,Blues / Jewel-case 2CD(1994 Re-master) / BGO/UK)

NUCLEUS/Elastic Rock + We'll Talk About It Later(2CD) (1970+71/1+2th) (ニュークリアス/UK)

価格:

2,080円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

NUCLEUS/Elastic Rock + We'll Talk About It Later (1970+71/1+2th) (ニュークリアス/UK)

Ian Carr(tp,f-horn)
Brian Smith(sax,fl)
Karl Jenkins(kbd,sax,oboe)
Jeff Clyne(b)
Chris Spedding(g)
John Marshall(ds,per)

Produced by Pete King(both)


収録曲目
(Disc1 "Elastic Rock"):
01.1916
02.Elastic Rock
03.Striation
04.Taranaki
05.Twisted Track
06.Crude Blues Pt.1
07.Crude Blues Pt.2
08.1916 (Battle Of Boogaloo)
09.Torrid Zone
10.Stonescape
11.Earth Mother
12.Speaking for Myself, Personally, In My Own Opinion, I Think...
13.Persephones Jive

(Disc2 "We'll Talk About It Later"):
01.Song for the Bearded Lady
02.Sun Child
03.Lullaby for a Lonely Child
04.We'll Talk About It Later
05.Oasis
06.Ballad of Joe Pimp
07.Easter 1916

ページトップへ