カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

KEITH & JULIE TIPPETT LINO CAPRA VACCINA PAOLO TROFANI/A Mid Autumn's Night Dream (2019) (キース&ジュリー・ティペット,etc)

イタリアのダーク・コンパニオン/マ・ラ・ケシュ・レコードから、マット紙&ブック型デジスリーヴでのリリース。限定500枚プレス盤で、シリアル・ナンバー入。キース・ティペットはブリストル出身のピアニストで、キース・ティペット・グループを初めとして、センティピード、オヴァリー・ロッジ、アーク、ドリームタイム、ミュージシャン等々のリーダー・バンドの他、ナインセンス、ハロルド・マクネア、ルイス・モホロ、ドゥドゥ・プクワナ、ヒュー・ホッパー、キース・クリスマスなどとの数多のセッション、ソロ活動を現在も続けるブリティッシュ・ジャズの孤高のビッグ・ネーム。プログレ系のリスナーには、何よりキング・クリムゾンでの活動で知られていると思う。本作は、16年10月1日にピアチェンツァのコンセルヴァトリオ・ニコリーニで行われた、ムジケ・ヌォーヴォ・ピアチェンツァ・フェスティヴァルでのライヴ音源を収録したアルバムで、メンバーはキース&ジュリー・ティペット夫妻、リノ・カプラ・ヴァッキーナ(ex.アクトゥアラ,テライオ・マグネティコ,etc)、パオロ・トファーニ(ex.アレア,etc)の4人編成、プロデュースはマックス・マルキーニ。ティペットのピアノとジュリーのヴォイス・パフォーマンスを軸に、ヴィブラフォン、シロフォン、ウッドブロック、ベル&チャイムス、パーカス、石、マデューラ、サントゥール、エレクトロニクス等々を絡めた、エクスペリメンタルな演奏を展開。どの程度作曲されているのかは推し量れないが、かなりの部分は即興と思われ、フリー・ジャズを基調とした演奏性の高さや正しくサイケなスピリチュアルは、かなりオヴァリー・ロッジ辺りに近似する印象。素晴らしい!。

輸入盤/500枚限定プレス
(Progressive/Avant Jazz,Experimental / Digi-Sleeve CD(2019) / Dark Companion/Italy)

KEITH & JULIE TIPPETT LINO CAPRA VACCINA PAOLO TROFANI/A Mid Autumn's Night Dream (2019) (キース&ジュリー・ティペット,etc)

価格:

2,880円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

KEITH & JULIE TIPPETT LINO CAPRA VACCINA PAOLO TROFANI/A Mid Autumn's Night Dream (2019) (キース&ジュリー・ティペット,etc)

Keith Tippett(p,m-box,woodblock,pebble,maraca)
Julie Tippetts(vo,bell,thumb-p,swivel-ds,xyl)
Lino Capra Vaccina(vib,cymbal,per,gong,tam-tam,timpani,chimes,bell)
Paolo Tofani(madhura,santoor,electronics,devices)

Produced by Max Marchini


収録曲目
1.A Mid Autumn's Night Dream

ページトップへ