カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

AREA/Maledetti(呪われた人々/Blu-spec CD2) (1976/5th) (アレア/Italy)

国内のソニーから、Blu-specCD2&19年新規リマスター、限定ペーパースリーヴでのリシュー。見開き紙ジャケ仕様、オリジナル・インナーバッグ入、ライナーは山岸伸一、歌詞・対訳付、『プログレッシヴ・ロック・ペーパー・スリーヴ・コレクション Vol.1/イタリアン・ロック』シリーズ。アレアはミラノ出身のグループで、デメトリオ・ストラトスやパトリツィオ・ファリセッリが中心となって72年に結成されている。ギリシア人であるデメトリオのバルカン地方の伝統歌唱スタイルを取り入れた独特のボーカルと、世界でもトップクラスであろう尋常ならざるバカテクな演奏が錯綜する、イタリアン・プログレ屈指の変態感を放つ唯一無比で希有なビッグ・ネーム。本作は、76年にイタリアのクランプスからリリースされたフィフス・アルバムで、邦題は「呪われた人々」。お馴染みのデメトリオ、ファリセッリ、パオロ・トファーニ、ジュリオ・カピオッツォ、アレス・タヴォラッツィの5人以外に、スティーヴ・レイシーやポール・リットン、ヒュー・ブレン、ワルテル・カローニ(ex.PFM,etc)、ユージニオ・コロンボ、アルツァ・アナイアク等々の多数のゲスト参加があり、曲によってメンバー編成が違う変則的な布陣による作品。前作までとは少し趣きが違ったエクスペリメンタル色の強い内容だが、ブレンとカローニのキレのよいリズム隊を従えた2曲目のような炸裂ジャズロック・ナンバーは素直にカッコよく、4曲目のような奇妙な楽器を使ったエクスペリメンタル・ナンバーも変テコで面白い。御大レイシーのサックスも随所でハマっていて、人気のファーストやサードに何ら劣ることのない好盤に違いない。このように様々なミュージシャンが参加しようとも、アレア・サウンドとしか言い様のない強烈な個性が出てしまうというのは、本当に凄いことのように思う。

国内盤/国内プレス(Japanese-pressing CD)/限定プレス
(Progressive/Jazz Rock,Psyche / Paper-Sleeve Blu-spec CD2(2019 Re-master) / Sony Music/Japan)

AREA/Maledetti(呪われた人々/Blu-spec CD2) (1976/5th) (アレア/Italy)

価格:

2,310円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

AREA/Maledetti(呪われた人々/Blu-spec CD2) (1976/5th) (アレア/Italy)

Demetrio Stratos(vo,kbd)
Patrizio Fariselli(kbd,clnt)
Ares Tavolazzi(b,ctbs)
Eugenio Colombo(kazumba)
Anton Arze(txalaparta)
Jose Arze(txalaparta)
Paolo Tofani(g,syn)
Giulio Capiozzo(ds)
Hugh Bullen(b)
Walter Calloni(ds)
Steve Lacy(sax)
Paul Lytton(per)

Producerd by Cramps Records


収録曲目
1.Evaporazione/蒸発
2.Diforisma Urbano/都会のディフォリズム
3.Gerontocrazia/老人支配
4.Scum/スカム
5.Il Massacro Di Brandeburgo Numero Tre In Sol Maggiore/ト長調第3番:ブランデンブルクの殺戮
6.Giro, Giro, Tondo/廻る、廻る、輪になって
7.Caos Parte Seconda/カオス・パート2

ページトップへ