カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

COLOSSEUM/Restoration (2022/Reunion 4th) (コロシアム/UK)

UK/EUのレパートリーから、デジパックでのリリース。コロシアムは、元ニュー・ジャズ・オ-ケストラ、グラハム・ボンド・オーガニゼイションのジョン・ハイズマン、ディック・ヘクトール・スミス、トニー・リーヴスが中心となって、68年にロンドンで新たに結成されたグループで、この後テンペスト、モーグル・スラッシュ、コロシアムII、グリーンスレイド等の派生バンドを生んだ、ブルース系ブリティッシュ・ジャズ・ロックのビッグ・ネーム。本作は22年にリリースされた新作で、スタジオ盤としては94年の再編以降フォース・アルバム。メンバーは、クリス・ファーロウ(ex.アトミック・ルースター,etc)、デイヴ(クレム)・クレムソン(ex.ベーカルー,ハンブル・パイ,etc)、マーク・クラークの往年の70年代メンバー3人を核に、曲によってマルコム・モーティマー(ex.ジェントル・ジャイアント,etc)、ニック・スティード、キム・ニシカワラ、ロニー・リーヒー(ex.ストーン・ザ・クロウズ,etc)、 レイ・デトーン、ラルフ・シムズの他、おそらくハイズマンの実娘アナ・グレイシー、クラークの実娘ペイジ・クラーク等が適時参加。概ね、ブルース・ロック調のハードネスとジャズ・ロック調プログレ色がいい塩梅で交叉する、少しだけフュージョン的洗練感も内包した濃密なサウンドを展開。クレムソンのギターを軸とした重厚なアンサンブルは素直にカッコよく、従来のジャック・ブルース/コロシアム的楽曲感も担保されていて、相変わらずパワフルなファーロウのボーカルや、よく動くクラークのベースのハマりも上々。確かにコロシアムと呼べる印象で、わりと手応え十分に楽しめる好盤と思う。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤
(Progressive/Blues,Jazz Rock / Digi-Pack CD(2022) / Repertoire/UK,EU)

COLOSSEUM/Restoration (2022/Reunion 4th) (コロシアム/UK)

価格:

2,880円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

COLOSSEUM/Restoration (2022/Reunion 4th) (コロシアム/UK)

Chris Farlowe(vo)
Clem Clempson(g,kbd,vo)
Mark Clarke(b,vo)
Nick Steed(org,p,syn)
Kim Nishikawara(sax)
Malcolm Mortimore(ds,per)
Ana Gracey(vo)
Paige Clark(vo)
Ronnie Leahy(kbd)
Ralph Sims(ds)
Ray Detone(per,g)

Produced by Unknown


収録曲目
01.First In Line
02.Hesitation
03.Need Somebody
04.Tonight
05.A Cowboy's Song
06.Innocence
07.If Only Dreams Were Like This
08.I'll Show You Mine
09.Home By Dawn
10.Story Of The Blues

ページトップへ