カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

OSANNA/Pape Satan Aleppe (2016/Live) (オザンナ/Italy)

イタリアのアフラカから、限定ペーパースリーヴでのリリース。コーティング紙&見開き紙ジャケ仕様。オザンナはナポリ出身のグループで、69年にダニーロ、リノ、レオ・ネロ等を中心に結成されたチッタ・フロンターレを母体としている。70年にレオ・ネロが抜けてエリオ・ダーナ(ex.ショウメン,ノヴァ,etc)が加入し、チッタ・フロンターレの発展的バンドとしてオザンナ結成となった。本作は、16年にリリースされたライヴ盤で、16年5月にヴェローナのクラブ・ジャルディーノで行われたライヴ音源を収録したもの。通算で再編7作目。メンバーは、リノ・ヴァイレッティ、パコ・カポビアンコ、サーサ・プリオーレ、イルヴィン・ヴァイレッティ、ネッロ・ダーナ、ジェナーロ・バルバの6人編成が基本で、曲によってマウロ・マルテッロ、ステッラ・マンフレディ、ジェニー・ソレンティ(ex.サン・ジュスト)、ドネラ・デル・モナコ(ex.オパス・アヴァントラ)等々のゲスト参加がある。エンジニアはアルフォンソ・ラ・ベルゲッティ。バンド・メンバーは、エンジニアも含め15年リリースの「パレポリターナ」と同じで、基本的には「パレポリターナ」の曲を中心に、往年の代表曲と意外なカヴァー曲を織り交ぜたセレクト。タイトで安定した演奏、リノの粘っこいボーカルは普通にカッコよく、ノリもよくて悪くはないのだが、「天国への階段」、「パープル・ヘイズ」、パッヘルベルの「カノン」、バンコの「私を裏切るな」、PFMの「晩餐会」、アレアの「7月、8月、9月(黒)」等々のカヴァー群が楽しめるかは人それぞれかも知れない。ジェニーが参加したアレン・ソレンティの「ヴォルレイ・インコントラルティ」のカヴァーが、一際異彩を放っている。

輸入盤
(Progressive/Heavy Symphonic,Blues / Paper-Sleeve 2CD(2016) / Afraka/Italy)

OSANNA/Pape Satan Aleppe (2016/Live) (オザンナ/Italy)

価格:

2,280円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

OSANNA/Pape Satan Aleppe (2016/Live) (オザンナ/Italy)

Lino Vairetti(vo,ac-g,hmca)
Pako (Pasquale) Capobianco(el-g)
Sasa Priore(p,el-p,org,syn)
Irvin Vairetti(mltrn,syn,vo)
Nello D'Anna(b)
Gennaro Barba(ds)
Mauro Martello(fl)
Stella Manfredi(vln)
Jenny Sorrenti(vo)
Donella Del Monaco(vo)
Fiorenza Calogero(vo)
Alfonso La Verghetta(sound engineer)

Produced by Unknown


収録曲目
01.Prologo
02.Pape Satan Aleppe
03.Taka Boom
04.Uomo Medley: L'Uomo/Purple Haze
05.Fenesta Vascia
06.Michelemma
07.Santa Lucia
08.Anto Train
09.Anni Di Piombo
10.Nasciarra 'Nu Ciore
11.Canzone Amara
12.Ciao Napoli
13.Profugo
14.Palepolitana
15.Prog Garden Medley: Non Mi Rampete/Il Banchetto/Luglio Agosto Settembre Nero
16.Vorrei Incontrarti
17.Fuje Blues
18.Oro Caldo (Fuje 'A Chistu Paese)
19.Auschwitz
20.Il Mare

ページトップへ