カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

RANDY PIE/England England (1976/Live) (ランディ・パイ/German)

ドイツのラゾールから、ボーナス1曲加えてのリシュー。ランディ・パイはハンブルク出身のグループで、元ラットルズやガッシュのメンバー達が中心となって73年に結成されている。本作は、76年9月に地元のハンブルグで行われたライヴ音源を収録したライヴ・アルバムで、76年にドイツのポリドールからリリースされた。メンバーは、サード制作時のベルント・ヴィピッヒ、ヨッヘン・ペーテルゼン、ジャン・ジャック・クラヴェッツ(ex.フランピィ,etc)、ヴェルナー・ベッカー、ティジー・ティールス、ディッキー・タルラッハの6人に、さらにインゲブルク・トームセン、フライア・ヴィピッヒを加えた8人編成。基本的には、軽快な16ビートの効いたヘヴィ・ファンク系サウンドを展開していて、初期に比べさらにハード・ロック色は薄くなっている印象。クラヴェッツを含むツイン・キーボードと、ブルージーなギター、ソウルフルで太いシャウト・ボーカル、ドライヴするリズム隊による演奏は、非常にノリがよく濃密かつダンサンブルで、例えばスライ&ファミリーストーン辺りに近い感じのグルーヴィさが感じられる。楽曲はマイナー展開でどっしりしたものが多く、インプロも交えた展開には引き締まった緊張感があって、ファンク系としては変化球といった感じで、バンド感は十分だがイケイケ系の脳天気な軽さはない。この、上手くて重厚な演奏とメインストリーム系の洗練感は素直にカッコよく、ブルース&ハード・ロック愛好家でもけっこう楽しめるだろう好ライヴ盤と思う。

輸入盤/デッドストック入荷
(Blues&Swamp/Funk,Progressive,Hard / Jewel-case CD(2001) / Razor/German)

RANDY PIE/England England (1976/Live) (ランディ・パイ/German)

価格:

2,280円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

RANDY PIE/England, England (1976/Live) (ランディ・パイ/German)

Bernd Wippich(vo,g,per)
Jochen Petersen(g,sax,vo,per)
Jean Jacques Kravetz(kbd)
Werner Becker(kbd,vo)
Tissy Thiers(b,vo,per)
Dicky Tarrach(ds)
Ingeburg Thomsen(vo,per)
Freya Wippich(vo,per)

Produced by Randy Pie


収録曲目
01.You've Got The Power
02.Iron Otto
03.Autumn
04.I Am The Joker
05.Goin' Thru The Motions
06.Highway Driver
07.Like A Fart In The Bucket
08.England, England (We Can't Come)
09.Dance (If You Want It)
10.Mirage...Europlane

bonus track:
11.England, England

ページトップへ