カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

GRYPHON/Same (1973/1st) (グリフォン/UK)

UKのトーキング・エレファントから、サンクチュアリ・ライセンスの07年新規リマスター音源を使用しての16年再リシュー。音質もクリアでよい。グリフォンは、英王立音楽大学の学生だったリチャード・ハーヴェイとブライアン・ガランドの2人による、ルネサンス期の中世古楽とブリティッシュ・トラッドをミックスさせたようなサウンドのデュオ・ユニットに、グレアム・テイラーとデヴィッド・オベラールが加わる形で72年に結成されている。中世古楽、トラッド、フォーク、バロック期クラシックなどの要素をプログレで括った、ちょっと独特のサウンドを展開したユニークなグループ。本作は、73年にUKトランスアトランティックからリリースされたファースト・アルバムで、メンバーは、前述のハーヴェイ、ガランド、テイラー、オベラールの4人編成、ローレンス・アシュトンとアダム・スピーキングの共同プロデュース。中世トラッドや宮廷音楽をベースとした独特のトラッド・プログレを展開していて、本作は全作品中最もトラッド色が強く中世の香り漂う素晴らしい内容。音楽大学の学生達だけあって演奏はかなり上手く、著名バラッドの「アンクワイエット・グレイヴ」や「アストロロジャー」等も取り上げていて、リコーダー、クラムホルン、バスーン、ギターの古楽的アンサンブルが、バロック調のクラシック色や端正なプログレ色と交叉する。全体に典雅で哀愁のある、非常に独特でエレガントかつ上質なサウンドで、中世的美しさを放つ文句なしの好盤と思う。少なくとも本作は、プログレ愛好家のみならず、トラッド系や古楽好きのリスナーも十分に楽しめるのでは。

輸入盤/デッドストック入荷
(Progressive/Folk Rock,Medieval Trad / Jewel-case CD(2016 '07Re-master) / Talking Elephant/UK)

GRYPHON/Same (1973/1st) (グリフォン/UK)

価格:

2,180円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

GRYPHON/Same (1973/1st) (グリフォン/UK)

Brian Gulland(bassoon,crumhorn,rcdr,kbd,vo)
Richard Harvay(rcdr,crumhorn,kbd,g,mdln)
Graeme Taylor(g,kbd,rcdr,vo)
David Oberle(ds,per,vo)

Produced by Laurence Aston & Adam Skeaping


収録曲目
01.Kemp's Jig
02.Sir Gavin Grimbold
03.Touch And Go
04.Three Jolly Butchers
05.Pastime With Good Company
06.The Unquiet Grave
07.Estampie
08.Crossing The Dtiles
09.The Astrologer
10.Tea Wrecks
11.Juniper Suite
12.The Devil & The Farmer's Wife

ページトップへ