カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

JACKS/マリアンヌ c/w 時計をとめて(7inch EP) (1968/2nd EP) (ジャックス/Japan)

国内のスーパー・フジ・ディスクから、限定7インチEPでのリシュー。日本コロムビア所有のオリジナル・マスターテープからのカッティング音源、オリジナル盤スリーヴを忠実に再現した50周年記念復刻盤。ジャックスは、早川義夫が和光高校在学中の65年に結成したナイチンゲイルというフォーク系の高校生バンドを母体として、早川と高橋末広のデュオ形態になった66年にジャックスに改名したグループ。以後、高橋は脱退するが同じ高校出身の水橋春夫、谷野ひとし、木田高介が順次参加してロック・バンド化し、68年3月にタクト・レコードからシングル「からっぽの世界/いい娘だね」でデビューした。オリジナルLPやEPのプレミア価格なども含め、もしかして本人達の意志とは関係ないところで伝説化してしまった、ジャパニーズ・サイケ方面のビッグ・ネームの1つ。本作は、68年5月にタクト・レコードからリリースされたセカンド・シングルで、メンバーは、早川、水橋、谷野、木田の4人編成。A面は例えばスターリンが、B面はカルメン・マキや水橋がプロデューサーだったWinkなどがカヴァーしたこともあって、おそらく「からっぽの世界/いい娘だね」同様に解説不要の著名盤。フリー・ジャズっぽいドラム、サイケ演歌的ファズ・ギター、情念フォーク調ボーカルが妙なマッチングを見せるA面、普通に佳曲のしっとりとメロディアスなB面、どちらもやはり独特のエグ味とアングラ感十分で、結局不健康さがフィードバックしてくる印象。ともかくも正しくサイケな好盤と思う。木田と水橋に合掌!。

スーパー・フジ・ディスク盤/限定プレス
(Psyche/GS,Folk Rock,Progressive / 7inch EP(2018) / Super Fuji Discs/Japan)

JACKS/マリアンヌ c/w 時計をとめて(7inch EP) (1968/2nd EP) (ジャックス/Japan)

価格:

1,987円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

JACKS/マリアンヌ c/w 時計をとめて(7inch EP) (1968/2nd EP) (ジャックス/Japan)

早川義夫(vo,g)
水橋春夫(g,vo)
谷野ひとし(b)
木田高介(ds,vib)

Produced by Unknown


収録曲目
Side 1:
1.マリアンヌ

Side 2:
1.時計をとめて

ページトップへ