カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ROBERT WYATT/Rock Bottom (1974/2nd) (ロバート・ワイアット/UK)

UKのドミノから、デジパックでのリシュー。ロバート・ワイアットはブリストル出身のドラマー兼シンガー・ソング・ライター(SSW)で、63年のデイヴィッド・アレン・トリオ、64年のザ・ワイルド・フラワーズを経て、66年にソフト・マシーンを結成した。70年にソフツを脱退して71年に新たにマッチング・モウルを結成、73年に自宅の3階の窓からの落下事故で車椅子の人となってからも淡々と活動を続ける、カンタベリー・ロックの最も太い柱となるミュージシャンの1人。本作は、74年にUKヴァージンからリリースされたセカンド・アルバムで、車椅子の人となって最初の作品。メンバーは、ワイアットを軸に、リチャード・シンクレア、ヒュー・ホッパー、ローリー・アラン、マイク・オールドフィールド、ゲイリー・ウインド、モンゲジ・フェザ、フレッド・フリス、イヴォール・カトラー等々のカンタベリー&ブリティッシュ・ジャズ系の人脈が曲によって参加していて、プロデュースはピンク・フロイドのニック・メイソン。クールなけだるさを素としたドローン感と、独特の郷愁または哀愁感を纏ったストレンジ感が、カンタベリー的で柔らかい浮遊感と見事なマッチングを見せるサウンドを展開。全体を支配するのはブリティッシュ・ジャズ的な薄曇り感で、この滲んでいくような優しい感覚と間接照明的な淡い発光感は、帰ってこれなくなるよな闇が奥の方に垣間見える危うさがあって、その意味では正しくサイケで優れて瞑想的なサウンド。独特のドローン感の中に、美しいメロディやコードの響きが溢れ出る様子は素直に心地好く、車椅子の人となって新たな境地に達したという印象。奥さんのアルフリーダ・ベンゲが描いたスリーヴ・イラストも素敵で、確実に時間の流れと空気の色が変わる大好盤と思う。素晴らしい!。

輸入盤/デッドストック入荷
(Progressive/Canterbury,Psyche,Strange / Digi-Pack CD(2008) / Domino/UK)

ROBERT WYATT/Rock Bottom (1974/2nd) (ロバート・ワイアット/UK)

価格:

2,380円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ROBERT WYATT/Rock Bottom (1974/2nd) (ロバート・ワイアット/UK)

Robert Wyatt(vo.kbd,g,per)
Richard Sinclair(b)
Hugh Hopper(b)
Laurie Allan(ds)
Mike Oldfield(g)
Gary Windo(clnt,sax)
Mongezi Feza(tp)
Fred Frith(vln)
Ivor Cutler(vo,ctna)
Alfreda Benge(vo)

Produced by Nick Mason


収録曲目
1.Sea Song
2.A Last Straw
3.Little Red Riding Hood Hit The Road
4.Alifib
5.Alife
6.Little Red Robin Hood Hit The Road

ページトップへ