カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

PETER GREEN/The End Of The Game: 50th Anniversaly Edition (1970/1st) (ピーター・グリーン/UK)

UKのエステリック・レコーディングスから、71,72年のアルバム未収シングル4曲をボーナスで加えての、20年新規リマスター&デジパックでのリシュー。ピーター・グリーンはロンドン出身のギタリストで、何よりジョン・メイオール&ザ・ブルースブレイカーズ、フリートウッド・マックでの活動で知られるビッグ・ネーム。本作は、70年にUKリプライズからリリースされたソロ名義ファースト・アルバムで、メンバーは、グリーン、ズート・マネー(ex.アニマルズ,センティピード,エリス,etc)、ニック・バック(ex.ホット・ツナ,SVT,etc)、アレックス・ドモチョウスキー(ex.アインズレー・ダンバー・リタリエイション,ヘヴィ・ゼリー,フランク・ザッパ,etc)、ゴドフリー・マクレーン(ex.ガス,ブライアン・オーガー・オブリヴィオン・エクスプレス,etc)の5人編成、エンジニアはマーティン・バーチ。LSD等のドラッグ禍で69年にフリートウッド・マックを辞めた後、レーベルとの契約履行のために制作されたとされる、セッションの断片を集めた感じのインスト・アルバムで、巷での評価も今一つの作品。おそらく制作の経緯はその通りかも知れず、寄せ集め的に集合したメンバーでのセッションなのかも知れないが、例えばジャーマン・ロック調のような盛り上がりを見せるインプロは、なかなかどうしてけっこうカッコよかったりする。饒舌なベースとパーカッシヴなドラムは素直に圧巻で、ワウ踏み倒し系のウネウネしたギターは、そのダラダラ感が味わいになっていて、全体に濃密なバンド感を放つ。ブルース・ロック系の線としては、非常に正しくサイケな好盤と思う。EUプレス盤

輸入盤
(Blues&Swamp/Blues,Psyche / Digi-Pack CD(2020 Re-master) / Esoteric Recordings/UK,EU)

PETER GREEN/The End Of The Game: 50th Anniversaly Edition (1970/1st) (ピーター・グリーン/UK)

価格:

2,180円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

PETER GREEN/The End Of The Game: 50th Anniversaly Edition (1970/1st) (ピーター・グリーン/UK)

Peter Green(g,vo)
Zoot Money(p)
Nick Buck(el-p,org)
Alex Dmochowski(b)
Godfrey Maclean(ds,per)
Nigel Watson(conga,vo)bonus
Clifford Chewaluza(per)bonus
Martin Birch(engineer)

Produced by Peter Green


収録曲目
01.Bottoms Up
02.Timeless Time
03.Descending Scale
04.Burnt Foot
05.Hidden Depth
06.The End Of The Game

bonus track(single):
07.Heavy Heart (1971)
08.No Way Out (1971)
09.Beasts Of Burden (1972 NIGEL WATSON & PETER GREEN)
10.Uganda Woman (1972 NIGEL WATSON & PETER GREEN)

ページトップへ