カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

BLOODROCK/U.S.A. (1972/4th) (ブラッドロック/USA)

韓国のビッグ・ピンク・ミュージックから、72年のアルバム未収シングル1曲をボーナスで加えての、20年新規リマスター&ペーパースリーヴでのリシュー。見開き紙ジャケ仕様で、リリック・インサート入、オビ付。ブラッドロックは、テキサス州フォートワース出身のナチュラルズを母体として結成されたグループで、本作は72年にUSAキャピトルからリリースされたフォース・アルバム。メンバーは、ジム・ラトリッジ、リー・ピッケンズ、ニック・テイラー、スティーヴ・ヒル、エド・グランディ、リック・コブの6人編成、バンドとジョン・パラディーノの共同プロデュース。前作までの骨太さは担保しつつも、キャッチーな洗練感が増している印象だが、ストレイ・ドッグの「クレイジー」やジョン・ニッチンガーの「プロミセズ」他3曲のカヴァーも含め、やはり武骨なハード・ロック的ヘヴィネスが全体を支配している印象。1曲目の突然のフルートに意表をつかれたりもするが、ピッケンズの流暢なギターとヒルのオルガン&エレピを軸とした演奏は素直にカッコよく、ラトリッジのシャウト・ボーカルやリズム隊の重量感も申し分ない。その1曲目とラストの9曲目のプログレ感も中々のもので、全体にアメリカ的なスッキリとしたキャッチーさとブリティッシュ的くぐもり感が妙なマッチングを見せていて、わりとB級ブルージー・ハード系文句なしの好盤と思う。本作後ピッケンズは脱退してリー・ピッケンズ・グループを結成。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤
(Blues Hard/Blues,Progressive,Pops / Paper-Sleeve CD(2020 Re-master) / Big Pink Music/Korea)

BLOODROCK/U.S.A. (1972/4th) (ブラッドロック/USA)

価格:

2,480円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

BLOODROCK/U.S.A. (1972/4th) (ブラッドロック/USA)

Jim Rutledge(vo)
Lee Pickens(g)
Nick Taylor(g)
Steve Hill(kbd)
Ed Grundy(b)
Rick Cobb(ds)

Produced by Bloodrock & John Palladino


収録曲目
01.It's A Sad World
02.Don't Eat The Children
03.Promises
04.Crazy 'Bout You Babe
05.Hangman's Dance
06.American Burn
07.Rock & Roll Candy Man
08.Abracadaver
09.Magic Man

bonus track(1972 single):
10.Erosion

ページトップへ