カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

THE UNTHANKS/Lines: Part Three-Emily Bronte (2018/8th-1/3) (ジ・オンタンクス/UK)

UK/EUのラブル・ラウザー・ミュージックから、限定ペーパースリーヴでのリリース。カンガルー式見開き紙ジャケ仕様。ジ・オンタンクスは、ニューカッスル・アポン・タイン近郊ライトン出身のレイチェル&ベッキー・オンタンク姉妹が、レイチェルの旦那さんのエイドリアン・マクナリーと04年に結成したレイチェル・オンタンク&ウインターセットを母体として、2枚のアルバムをリリース後の09年に改名したグループ。本作は、18年にリリースされたジ・オンタンクス名義エイス・アルバム「ラインズ三部作」ボックスのバラ売で、「パート3~エミリー・ブロンテ」。メンバーは、ボーカルのレイチェル&ベッキー、ピアノとプロデュース兼任マクナリーの3人。「ラインズ三部作」は、キングストン・アポン・ハルで68年に起こったトロール漁船三重沈没事故モチーフの17年制作ドラマ「漁婦リリアン・ビロッカの遺言」のサントラ「パート1~リリアン・ビロッカ」、14年に第一次世界大戦100周年プロジェクト企画の一環で第一次大戦モチーフの詩に曲を付けた「パート2~ワールド・ウォー・ワン」、18年のブロンテ協会のエミリー・ブロンテ生誕200周年企画で、エミリーの遺した詩にマクナリーが曲を付けて、エミリーが使っていたピアノとエミリーが暮らしていた家でレコーディングした本作のミニ・アルバム3作品。非常に淡々としたミニマルスティックなピアノと、モード法ハーモニー・コーラスも含めた姉妹のボーカルによる、シンプルで室内楽調のサウンドを展開。内省的で儚い情感がドローン感に収束する、くぐもり感抜群の美しい好盤と思う。素晴らしい!。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤/デッドストック入荷
(Acid Folk/Trad,Chamber,Progressive / Paper-Sleeve CD(2018) / Rabble Rouser Music/UK,EU)

THE UNTHANKS/Lines: Part Three-Emily Bronte (2018/8th-1/3) (ジ・オンタンクス/UK)

価格:

2,080円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

THE UNTHANKS/Lines: Part Three-Emily Bronte (2018/8th-1/3) (ジ・オンタンクス/UK)

Rachel Unthank(vo)
Becky Unthank(vo)
Adrian McNally(p)

Produced by Adrian McNally


収録曲目
01.The Parsonage
02.Shall Earth No More Inspire Thee
03.High Waving Heather
04.She Dried Her Tears And They Did Smile
05.The Night Is Darkening Round Me
06.Deep Deep Down In The Silent Grave
07.Lines
08.Remembrance
09.O Evening Why
10.I'm Happiest When Most Away

ページトップへ