カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

MARK FRY/Dreaming With Alice (1972/1st) (マーク・フライ/UK,Italy)

UKのサンビームから、ボーナス2曲(未発表?)を加えてのリシュー。特にリマスター表記はないが、音質はクリアでよい。マーク・フライはエセックス州エッピング出身のシンガー・ソング・ライター(SSW)で、クエーカー(キリスト友会)教徒の一族の中で育ち、ブルームズベリー・グループの一員だった従兄弟の画家ロジャー・フライの影響を受けて、高校卒業後にフィレンツェのアッカデミア・ディ・ベッレ・アルティに留学した。イタリア未来派(フトゥリズモ)のプリモ・コンティに師事して絵画を学びながら、並行してギター弾語り的な音楽活動も開始し、当時RCAのプロデューサーだったヴィンセンツォ・ミコッチの目に止まってアルバムのリリースに至る。本作は、72年にイタリアのイットからリリースされたファースト・アルバムで、クレジット・メンバーは、フライ、ロジェ・ルドヴィグセン、ケネス・エコルネス、スヴァイン・シュルツ、リチャード・トーマス等々、プロデュースはラウラ・パピ。70年代当時は、経歴その他の資料がない正体不明的存在で、オリジナルがイタリア盤ということもあって知られざるブリティッシュ・アシッド・フォーク作品となった1枚。ロンドン&ローマ録音で彼はまだ20歳前後だが、内省的で柔らかいつぶやきボーカルのギター弾語りが基本で、曲によってはフルートやベース、パーカス等が入り、全体に線の細い浮遊感があってとても心地好い。この、シタールっほいギターや、わりとメロディアスな楽曲群が醸し出すプカプカ感は、初期ピンク・フロイドのフォーキ・ナンバーにも近い印象。確実に空気の色と時間の流れが変わる、アシッド然とした雰囲気の正しくサイケな好盤と思う。

輸入盤/デッドストック入荷
(Acid Folk/Psyche,Progressive,SSW / Jewel-case CD(2006) / Sunbeam/UK)

MARK FRY/Dreaming With Alice (1972/1st) (マーク・フライ/UK,Italy)

価格:

2,280円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

MARK FRY/Dreaming With Alice (1972/only) (マーク・フライ/UK,Italy)

Mark Fry(vo,g)
Roger Ludvigsen(g,loops)
Kenneth Ekornes(ds,per)
Carlos Z.Guispe(fl,charango)
Bugge Wesseltoft(syn,prog)
Jan Garbarek(sax)
Svein Schultz(b)
Richard Thomas(sax,fl)

Producerd by Laura Papi


収録曲目
01.Dreaming With Alice Pt.1
02.The Witch
03.Dreaming With Alice Pt.2
04.Song For Wild
05.Dreaming With Alice Pt.3
06.Roses For Columbus
07.A Norman Soldier
08.Dreaming With Alice Pt.4
09.Dreaming With Alice Pt.5
10.Lute & Flute
11.Dreaming With Alice Pt.6
12.Down Narrow Streets
13.Dreaming With Alice Pt.7
14.Mandolin Man
15.Dreaming With Alice Pt.8-9
16.Rethorb I'm No Hcram

bonus track:
17.You Make It Easy
18.Doesn't Matter To Me If It Rains

ページトップへ