カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

JONESY/Keeping Up(キーピング・アップ〜紅薔薇刑) (1973/2nd) (ジョーンズィー/UK)

国内のマーキー/ベル・アンティークから、SHM-CD&16年新規リマスター、限定ペーパースリーヴでのリシュー。見開き紙ジャケ仕様で、オリジナル・リリック・インサート入、歌詞・対訳付。音質はクリアで奥行も感じられてよい。ジョーンズィーは、カンタベリー出身のジョン・エヴァン&ジプシー・ジョーンズ兄弟が、アンノ・ドミニを経て71年に新たに結成したグループで、巷ではキング・クリムゾンの影響で語られることが多いようだが、キーボードがメロトロンを主軸とする隠れたメロトロン・ゴー・ゴー系のバンドでもあった。本作は、73年にUKドーンからリリースされたセカンド・アルバムで、邦題は「キーピング・アップ〜紅薔薇刑」。メンバーは、前作からのジョン・エヴァン・ジョーンズ、ジェイミー・カレスの2人に、新たに元アラン・ボウン・セットのアラン・ボウンと、出戻りジプシー・ジョーンズ、プラグ・トーマスが加入した5人編成、曲によって入るストリングス・アレンジはバンドとレイ・ラッセル(ex.ショパン,ランニング・マン,etc)が担当。前作に比べ、演奏・楽曲ともに明らかに熟れてきている印象で、全体にボウンのエレクトリック・トランペットを上手く使った、かなり質の高いジャジー・シンフォニック・プログレを展開。特に、枯れたメロトロンが死にゆく老兵の黄昏時を見事に表現する2曲目は、プログレ・バラードの必殺の名曲で、その2曲目のマーチング・ドラムのエンディングから、3曲目の哀愁のトランペット&ストリングスのイントロへと続く流れは絶品。ハード・ロック色とサイケ色は薄くなったが、その分メロディアスさとアレンジの妙が冴える好盤。

マーキー盤/国内プレス(Japanese-pressing CD)
(Progressive/Psyche,Jazz Rock,Symphonic / Paper-Sleeve SHM-CD(2016 Re-master) / Belle Antique/Japan)

JONESY/Keeping Up(キーピング・アップ〜紅薔薇刑) (1973/2nd) (ジョーンズィー/UK)

価格:

3,394円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

JONESY/Keeping Up(キーピング・アップ〜紅薔薇刑) (1973/2nd) (ジョーンズィー/UK)

John Evan-Jones(g,vo)
Jamie Kaleth(mltrn,kbd,vo)
Alan Bown(tp,fl-hrn,per)
Gypsy Jones(b,rcdr,vo)
Plug Thomas(ds,per,vo)

String Arranged by Jonesy & Ray Russell

Produced by John Evan-Jones & Jonesy


収録曲目
1.Masquerade/マスカレード
2.Sunset And Evening Star/サンセット・アンド・イヴニング・スター
3.Preview/プレヴュー
4.Question And Answers/クエスチョン・アンド・アンサーズ
5.Critique (With Exception)/クリティーク (ウィズ・エクセプションズ)
6.Duet/デュエット
7.Song/ソング
8.Children/チルドレン

ページトップへ