カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

LE ORME/Classic Orme (2017) (レ・オルメ/Italy)

イタリアのラヴ・ミュージックから、デジパックでのリリース。限定999枚プレスで、手書きのシリアル・ナンバー入。レ・オルメは、67年にミラノで結成されたグループで、60年代はいわゆるサイケ・ビート系のポップな音楽性だったが、キーボード・トリオ編成となった71年のサード・アルバム以降は、シンフォニック・プログレ路線にシフト・チェンジした。本作は、「クラシック・オルメ」のタイトル通り、オルメの70年代〜前作までのナンバーとクラシックの著名ナンバーをストリングス・クィンテット入りのアレンジでカヴァーした、半セルフ・カヴァー・アルバム。メンバーは、ミキ・ディ・ロッシ、クリスティアーノ・ロヴェルシ(ex.サブマリン・サイレンス,ムーンガーデン,ランゼッティ&ロヴェルシ,etc)の2人に、女性ソプラノのマルタ・チェンチュリオーニ、男性テノールのイーロ・ラゾルラと、ルカ・ベルタッツィ、フラヴィオ・ベルトトッティ、エリカ・マソン等のストリングス・クィンテットを加えた編成を核として、曲によってフルートやトロンボーンも入る。多くはオルメの曲で、オルメのチェンバー・アレンジ集といった感じのエレガントな仕上がりになっており、オペラ調の女性ソプラノ&男性テノール・ボーカルもそれ程しつこくなく、ディ・ロッシのドラムとロヴェルシのキーボード群も前に出過ぎない感じで、しっとりといい塩梅のバランス。J.S.バッハやヴェルディのクラシック曲も含め、主役はストリングス・クィンテットとボーカルという印象で、引っ掛かりは強くないがクラシカルな品のよさと美しさを放っていて、ともかくも流していて心地好い。

只今在庫切れとなってしまいました。ご予約オーダー・お問い合わせ等は、問い合わせフォームからお受けいたします。入荷見込み・時期など現在の状況を改めてお知らせいたします。

輸入盤/999枚限定盤
(Progressive/Classic,Symphonic / Digi-Pack CD(2017) / Love Music/Italy)

LE ORME/Classic Orme (2017) (レ・オルメ/Italy)

価格:

2,580円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

LE ORME/Classic Orme (2017) (レ・オルメ/Italy)

Michi Dei Rossi(ds)
Christiano Roversi(p,p,syn,mltrn,cmbl)
Marta Centurioni(soprano)
Eero Lasorla(tenore)
Marco Moioli(fl)
Matteo Del Miglio(tb)
Luca Bertazzi(vln)
Flavio Bertolotti(vln)
Erica Mason(vla)
Ludovica Angelini(violincello)
Davide Paolis(ctra-b)

Producerd by Michi Dei Rossi


収録曲目
01.Estratto da "Ciaccona" J.S. Bach
02.Una Dolcezza Nuova
03.Gioco Di Bimba
04.Estratto Strumentale 1 Da "La Porta Chiusa"
05.Breve Immagine
06.Verita Nascoste
07.Preludio Al Violino: Marcus Viana
08.Storia O Leggenda
09.Un Angelo
10.L'infinito
11.La Storia Della Seta
12.Estratto Strumentale 2 Da "La Porta Chiusa"
13.Estratto Da "Va Pensiero" G. Verdi
14.Sule Ali Di Un Sogno
15.Aria

ページトップへ