カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

MAY BLITZ/Essen 1970 (1970/Unreleased Live) (メイ・ブリッツ/UK,Canada)

ドイツのトールズ・ハンマーからのリリース。メイ・ブリッツは、元ジェフ・ベック・グループ(JBG)のトニー・ニューマン(ex.スリー・マン・アーミー,ボクサー,デヴィッド・ボウイ・バンド,etc)が、JBGのアメリカ・ツアーで知り合った若いカナダ人ミュージシャン2人と70年に新に結成したグループで、ヒップ&アングラ色満点のサイケ感とヘヴィネス、ハード調の上等な演奏が融合した稀有なバンド。本作は、タイトル通り70年10月にエッセンのグルカホールで行われた、ポップ&ブルース・フェスティヴァルでの発掘ライヴ音源(本作の演奏は10月22日)で、メンバーは、2枚のアルバムと同じトニー・ニューマン、ジェイムス・ブラック、リード・ハドソンのトリオ編成。ファーストから4曲、セカンドから1曲の計5曲が聴けるのだが、どれも大幅にインプロを交えた怒濤の演奏で突っ走っており、テンションが一気に沸騰するエネルギーの爆発の連続で、これはもう文句なしにカッコいい。必ずしもスタジオ盤と同じアレンジではないが、それはこの手のライヴ・バンドとしてはある意味当然であり、2度と同じ演奏にならない、ライヴの度に違うオンリー・ワンの演奏。サイケの猥雑感、ハードなヘヴィネス、エッチなブルース色、アバウトな楽曲と上手い演奏のマッチング、ノリのよさと炸裂感、全てを兼ね備えたこのカッコよさは、ともかくもブリティッシュ・ハード最高峰の1つに違いなく、ハード・ロック愛好家なら必ず楽しめるだろう、要チェックの好ライヴ盤。音質も問題なく、ともかくもカッコよし!。

輸入盤
(Psyche Hard/Blues,Progressive / Jewel-case CD(2012) / Thors Hammer/German)

MAY BLITZ/Essen 1970 (1970/Unreleased Live) (メイ・ブリッツ/UK,Canada)

価格:

2,680円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

MAY BLITZ/Essen 1970 (1970/Unreleased Live) (メイ・ブリッツ/UK,Canada)

James Black(g,vo,hmca)
Reid Hudson(b)
Tony Newman(ds)

Producerd by Unknown


収録曲目
1.Tomorrow May Come
2.Fire Queen
3.Squeet
4.8 Mad Grim Nits
5.I Don't Know?

ページトップへ