カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

BELL+ARC/Same (1971/only) (ベル&アーク/UK)

韓国のビッグ・ピンク・ミュージックから、16年新規リマスター&ペーパースリーヴでのリシュー。コーティング&見開き紙ジャケ仕様、オビ付。グラハム・ベルは、ノーサンバーランド州ブライス出身のシンガー・ソング・ライター(SSW)で、66年にソロ・シンガーとしてシングル・デビュー後、67年にスキップ・ビファーティ、69年にヘヴィ・ジェリー、70年にブライアン・デヴィッソンズ・エヴリ・フイッチ・ウェイと渡り歩き、71年にスキップ・ビファーティの元メンバー達が結成していたアークと合流してベル+アークを結成した。その後、08年にガンで急逝するまで、ソロを軸に、オーケストラ版「トミー」や、キャロル・グライムス、スノーウィー・ホワイトのブルース・エージェンシー等々でも活動した。本作は、71年にUKカリスマからリリースされたベル+アーク名義唯一のアルバムで、インサート入。メンバーは、ベル、ジョン・ターンブル、ミック・ギャラガー、トム・ダフィ、ロブ・テイト(ex.バタード・オーナメンツ,ピブロクトゥ,ヴィネガー・ジョー,ゴング,etc)の5人を中心に、曲によってジョン・ウッズ、アラン・ホワイト(ex.イエス,etc)、ケン・クラドック(ex.ジンジャー・ベイカーズ・エアフォース,リンディスファーン,etc)の他、ブラス隊が適時参加している。プロデュースはボブ・ジョンストン。ターンブル、ギャラガー、ダフィがアークで、ベル、ターンブル、ギャラガーはスキップ・ビファーティ時代の僚友。概ね、ブルースを基調とした一捻りあるサウンドを展開しており、サイケ、プログレ、スワンプ、ソウルの煮え切らないゴッタ煮感と寸止め感、太くて勢いのよい演奏が交叉する。全体にキャッチーさはあるが浮上出来ないB級感も十分で、わりとバンド感が強くてカッコいい演奏も含め、いかにもブリティッシュ・ロック然とした好盤。

輸入盤
(Blues&Swamp/Blues,Psyche,Progressive / Paper-Sleeve CD(2016 Re-master) / Big Pink/Korea)

BELL+ARC/Same (1971/only) (ベル&アーク/UK)

価格:

2,580円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

BELL+ARC/Same (1971/only) (ベル&アーク/UK)

Graham Bell(vo,g,hmca)
John Turnbull(g)
Mick Gallagher(p,org)
Tom Duffy(b)
Rob Tait(ds)
John Woods(per)
Alan White(ds,vib,per)
Ken Craddock(g,p,org)
Steve Gregory(sax)
Buddy Beadle(sax)
Jeff Condon(crnt)

Produced by Bob Johnston


収録曲目
1.High Priest Of Memphis
2.Let Your Love Run Free
3.Keep A Wise Mind
4.So Long Marianne
5.She Belongs To Me
6.Yat Rock
7.Dawn
8.Children Of The North Prison
9.Everyday

ページトップへ