カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

BULL ANGUS/Same (1971/1st) (ブル・アンガス/USA)

USAのマンダラから、デジパックでのリシュー。ブル・アンガスはニューヨーク州ポキプシー出身のグループで、ラリー・ラファルスとディーノ・パオリッロの2人のギタリストが中心となって、60年代末頃に結成されたようだ。アンガス種の牛を飼育する牧場の納屋を借りてリハーサルしていた時に、このバンド名にしたらしい。本作は、71年にUSAマーキュリーからリリースされたファースト・アルバムで、メンバーは、フランキー・プレヴィーテ、ラリー・ラファルス、ディーノ・パオリッロ、ロン・ピッコロ、レニー・ヴェンディッティ、ジーノ・チャールスの6人編成、プロデュースはヴィニー・テスタ。メンバーの多くはイタリア系移民の家系出身らしく、イタリア系だからといってもそのサウンドは必ずしもイタリアン・ロック的ではないが、ブルースを基調としたストレートにハードな楽曲を、わりと荒削りなツイン・ギターと雰囲気十分のオルガン、クッキリしたシャウト・ボーカル、ちゃんとハマっているコーラス、ドカスカでヘヴィなリズム隊で勢いよく展開しており、ゴリゴリした手触り感と流暢さが同居する演奏は、わりと素直にカッコいい。楽曲・演奏ともに一貫してゴリ押し感があり、強引なキメや荒っぽいゴツゴツ感はそのままB級の味わい深さとなっている。巷ではあまり知名度はないかも知れないが、雰囲気としてはマーク・スタインのブーメランに近い印象もあり、楽曲は適度にキャッチーで演奏も真っ当に上手く、ハード・ロック愛好家なら文句なし楽しめるだろう好盤。

輸入盤/デッドストック入荷
(Blues Hard/Heavy Blues / Digi-Pack CD(2010) / Mandala/USA)

BULL ANGUS/Same (1971/1st) (ブル・アンガス/USA)

価格:

2,080円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

BULL ANGUS/Same (1971/1st) (ブル・アンガス/USA)

Frankie Previte(vo,rcdr,per)
Larry LaFalce(g,vo)
Dino Paolillo(g,vo)
Ron Piccolo(org,p,vo)
Lenny Venditti(b)
Geno Charles(ds,per)

Producerd by Vinny Testa


収録曲目
1.Run Don't Stop
2.Mother's Favorite Lover(Margret)
3.Uncle Duggie's Fun Bus Ride
4.A Time Like Ours
5.Miss Casey
6.Pot Of Gold
7.CY
8.No Cream For The Maid

ページトップへ