カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

TODD RUNDGREN/A Wizard, A True Star + Todd(Used 2CD) (1973+74/4+5th) (トッド・ラングレン/USA)

(中古/USED CD):11年のUKエドセル・レコード盤/輸入盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A

トッド・ラングレンは、フィラデルフィア近郊のペンシルベニア州アッパー ・ダービー出身のマルチ・ミュージシャンで、68年にナッズでデビュー、70年の解散後にニュー・ヨークに移住してベアズヴィル・レコードのエンジニアに就任、70年9月にソロ・デビューも果たした。74年にソロと平行してユートピアを結成、グランド・ファンクやスティーヴ・ヒレッジ等のプロデュース業も含め、現在も活動を続けるビッグ・ネーム。本作は、73年のフォース「魔法使いは真実のスター」と74年のフィフス「トッド」の2枚のアルバムをカップリングした2枚組で、2枚ともオリジナルはUSAベアズヴィル。71,74年のライヴ音源計3曲をボーナス収録。メンバーは、フォースがトッド、マーク・クリングマン、ジャン・イヴ・フロッグ・ラバート、ラルフ・シュケット、ジョン・ジーグラーの初期ユートピア組を軸に、曲によってリック・デリンジャー、マイケル&ランディ・ブレッカー兄弟、デヴィッド・サンボーン等々が適時参加。フィフスは、トッド、クリングマン、シュケット、ジーグラー、ケヴィン・エルマンの初期ユートピア組の他、ブレッカー兄弟、ビル・ジルバー、ジョン・ミラー、ウェルズ・ケリー、クリス・パーカー、バリー・ロジャーズ等々が曲によって適時参加。どちらも、「サムシング/エニシング」の延長線上にある好盤と思うが、サードの中心メンバーがそのままユートピアとなって、フィフスではプログレ&ハード色もより顕われている印象。特に、フィフスの「ラスト・ライド」以降のナンバー群は、バンド感十分でわりと素直にカッコいい曲が多い。ブックレットも充実。EUプレス盤

輸入盤
(Progressive/Soul,Pops,Blues,Psyche / Jewel-case 2CD(2011) / Edsel Records/UK,EU)

TODD RUNDGREN/A Wizard, A True Star + Todd(Used 2CD) (1973+74/4+5th) (トッド・ラングレン/USA)

価格:

1,380円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

TODD RUNDGREN/A Wizard, A True Star + Todd(Used 2CD) (1973+74/4+5th) (トッド・ラングレン/USA)

"A Wizard, A True Star": Todd Rundgren(vo,g)
Rick Derringer(g)
Mark Klingman(kbd)
Jean-Yves "Frog" Labat(syn)
Ralph Schuckett(kbd)
John Siegler(b)
John Siomos(ds)
David Sanborn(sax)
Michael Brecker(sax)
Randy Brecker(horn)
Barry Rogers(tb)

Produced by Todd Rundgren


"Todd":
Todd Rundgren(vo,g,kbd,syn,b,ds,per,etc)
Mark Klingman(org,p,el-p,kbd)
Ralph Schuckett(cvnt,org,b)
John Siegler(b,cello)
Kevin Ellman(ds,per)
Bill Gelber(b)
John Miller(b)
Wells Kelly(ds)
Chris Parker(ds)
Michael Brecker(sax)
Randy Brecker(sax,tp)
Barry Rogers(tb)
Peter Ponzol(sax)

Produced by Todd Rundgren


収録曲目
(Disc One):
"A Wizard, A True Star": 01.International Feel (In 8)
02.Never Never Land
03.Tic Tic Tic It Wears Off
04.You Need Your Head
05.Rock And Roll Pussy
06.Dogfight Giggle
07.You Don't Have To Camp Around
08.Flamingo
09.Zen Archer
10.Just Another Onionhead / DAda Dali
11.When The Shit Hits The Fan / Sunset Blvd
12.Le Feel Internacionale
13.Sometimes I Don't Know What To Feel
14.Does Anybody Love You?
15.Medley: I'm So Proud / Ooh Baby Baby / La La Means I Love You / Cool Jerk
16.Hungry For Love
17.I Don't Want To Tie You Down
18.Is It My Name?
19.Just One Victory


(Disc Two):
"Todd":
01.How About A Little Fanfare?
02.I Think You Know
03.The Spark Of Life
04.An Elpee's Worth Of Toons
05.A Dream Goes On Forever
06.Lord Chancellor's Nightmare Song
07.Drunken Blue Rooster
08.The Last Ride
09.Everybody's Going To Heaven / King Kong Reggae
10.No.1 Lowest Common Denominator
11.Useless Begging
12.Sidewalk Cafe
13.Izzat Love?
14.Heavy Metal Kids
15.In And Out The Chakras We Go (formerly - Shaft Goes To Outer Space)
16.Don't You Ever Learn?
17.Sons Of 1984

bonus track:
18.Ooh Baby Baby (live broadcast on WMMR - FM, 30th June 1971)
19.A Dream Goes On Forever (live in St. Louis, 9th November 1974)
20.Do Ya (live in St. Louis, 9th November 1974)

ページトップへ