カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

STRING DRIVEN THING/Suicide - Live In Berlin(Used CD) (1995/Live) (ストリング・ドリヴン・シング/UK)

(中古/USED CD):95年のUKエソテリック・レコーディングス盤/輸入盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A- (プラケ爪跡少) / DISC=A

ストリング・ドリヴン・シングはグラスゴー出身のグループで、クリス&ポーリン・アダムス夫妻が中心となって67年に結成されている。フォーク調のファースト後、グレアム・スミス(ex.ヴァン・ダー・グラーフ,etc)が加入して、サイケ、ブルース、プログレのゴッタ煮サウンドへと変遷した。本作は、タイトル通り95年のベルリンでのライヴを収録したライヴ盤で、未発表デモ音源等3曲をボーナス収録。メンバーは、クリス・アダムス、グレアム・スミス、ジョージ・タッカー、ニック・クラーク(ex.キューバン・ヒールズ,シェイキン・ピラミッズ,etc)、ジョン・ブラッドリー、フィフ・クックの6人編成。92年の再編に続いての2度目のライヴ・ツアーで、スミスはこのライヴのみのスポット参加だったらしい。セカンドとサードからの曲に、新曲を織り交ぜたセレクトで、泣きのブルージー・プログレ調サウンドを展開。アダムスの男気系ロック感と、サイケの残滓が担保されたスミスのヴァイオリンを軸に、煮え切らないまま突っ走る感じで、全体に場末のライヴハウス的B級感満点。ブルージーなギターとサイケなヴァイオリンの妙なマッチングが、結果として変テコな味わいを生んでいる感じで、それなりに盛り上がる演奏も悪くない。イモっぽいセンスをヴァイオリンが救っている印象だが、これはこれでけっこう楽しめる。ボーナス群はセカンドとサードの時期が中心。

輸入盤
(Progressive/Blues,Psyche / Jewel-case CD(1995) / Ozit Records/UK)

STRING DRIVEN THING/Suicide - Live In Berlin(Used CD) (1995/Live) (ストリング・ドリヴン・シング/UK)

価格:

980円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

STRING DRIVEN THING/Suicide - Live In Berlin(Used CD) (1995/Live) (ストリング・ドリヴン・シング/UK)

Chris Adams(vo,g)
Grahame Smith(vln,p)
George Tucker(g)
Nick Clark(b)
John Bradley(ds)
Fif Cook(vo,per)
Pauline Adams(vo)bns
Andy Roberts(g)bus
Martin Jenner(g)bns
Arlon Green(p)bns
Colin Wilson(b)bns
Dave Marquee(b)bns
Billy Fairley(ds)bns
Dave Mattacks(ds)bns

Produced by Unknown


収録曲目
01.Let Me Down
02.Nightclub
03.Two Timin' Rama
04.Suicide
05.To See You
06.Dreams Into Dust
07.My Real Hero
08.Circus
09.Park Circus (archive demo)
10.You Miss Me (archive studio track)
11.Road Goes On... (archive demo)

ページトップへ