カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

THE PENTANGLE/Basket Of Light(バスケット・オブ・ライト)(Used CD) (1969/3rd) (ザ・ペンタングル/UK)

(中古/USED CD):95年の日本MSI盤/国内盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A- (クタビレ感少) / DISC=A- (スリ傷少、再生に影響なし)

ペンタングルは、67年当時ロンドンのアパートで共同生活をしていたバート・ヤンシュとジョン・レンボーンが、時折レンボーンとデュオ活動をしていたジャッキー・マクシー、アレクシス・コナーのバック・バンドにいたダニー・トンプソンとテリー・コックスとともに結成したグループ。ヤンシュとレンボーンは、フォーク畑では既にソリストとして著名ミュージシャンで、トンプソンとコックスもジャズ畑ではよく知られた存在だった。フェアポート・コンヴェンション、スティーライ・スパンとともに、日本では最も著名なブリティッシュ・トラッド&フォーク系のビッグ・ネームの1つ。本作は、69年にUKトランスアトランティックからリリースされたサード・アルバムで、ライナーは白石和良、歌詞・対訳付。メンバーは、前述のジャッキー、ヤンシュ、レンボーン、トンプソン、コックスの5人編成、プロデュースはシェル・タルミー。全作品中最もジャズ色が強い印象で、その意味では例えば次作「クルエル・シスター」のようなしっとり系トラッド・サウンドを好むリスナーには人気のない1枚。ところがしかし、このバンドをトラッドとブルースとジャズの融合を試みる場としてとらえるなら、それが最も成功したアルバムかも知れない。「ライト・フライト」のバンド感溢れる引き締まった演奏、「トレイン・ソング」の切れ味鋭いギターと妖しいスキャット・ボーカルのカッコよさ、著名バラッド「クックー」と「ハウス・カーペンター」のトラッド然としたいなたさと枯れた味わい、「ワンス・アイ・ハッド・ア・スイートハート」や「ハウンティング・ソング」での、グロッケンシュピールの響きとマクシーのボーカルが重なる心地好さ等々、およそ文句なしの好盤と思う。素晴らしい!。

MSI盤
(Trad&Folk/British Trad,Blues,Jazz / Jewel-case CD(1995) / MSI(Music Scene Inc.)/Japan)

THE PENTANGLE/Basket Of Light(バスケット・オブ・ライト)(Used CD) (1969/3rd) (ザ・ペンタングル/UK)

価格:

1,280円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

THE PENTANGLE/Basket Of Light(バスケット・オブ・ライト)(Used CD) (1969/3rd) (ザ・ペンタングル/UK)

Jacqui McShee(vo)
Bert Jansch(g,vo,bjo)
John Renbourn(g,vo,sitar)
Danny Thompson(b)
Terry Cox(ds,glocken,per)

Produced by Shel Talmy


収録曲目
1.Light Flight/ライト・フライト
2.Once I Had A Sweetheart/ワンス・アイ・ハド・ア・スウィートハート
3.Springtime Promises/春の約束
4.Lyke-Wake Dirge/ライク・ウェイク・ダージ
5.Train Song/トレイン・ソング
6.Hunting Song/ハンティング・ソング
7.Sally Go Round The Roses/サリー・ゴー・ラウンド・ザ・ローゼズ
8.The Cuckoo/ザ・カッコー
9.House Carpenter/ハウス・カーペンター

ページトップへ