カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

PFM/The World Became The World(Used CD) (1974/UK2nd) (プレミアータ・フォルネリア・マルコーニ/Italy)

(中古/USED CD):00年の日本ビクター・エンタテインメント盤/国内盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A わりと美品

PFMは、プレミアータ・フォルネリア・マルコーニの略称で、マルコーニおばさんのおいしいパン屋という程の意味だが、クェッリにマウロ・パガーニが加入する形で、69年にミラノで結成された。おそらく日本で最も著名なイタリアン・ロックのグループの1つで、イタリアン・プログレを代表するビッグ・ネーム。本作は、74年にUKマンティコアからリリースされたUK盤セカンド・アルバムで、イタリア盤サード「幻の島(L'Isola Di Niente)」をベースにした英語ヴァージョン作品。邦題は「甦る世界」で、00年新規リマスター盤、ライナーは片山伸、歌詞・対訳付。メンバーは、前作からのパガーニ、フランコ・ムシーダ、フラヴィオ・プレモリ、フランツ・ディ・チオッチョの4人に、新たに元アレアのパトリック・ジョヴァスが加入した5人編成で、バンドとクラウディオ・ファビ、グレッグ・レイクの共同プロデュース。楽曲には前作までのいなたい雰囲気を残しつつも、さりげなく濃密なアレンジとバカテクな演奏が冴え渡っていて、大山津見神(大山祇神)が登場する1曲目から素直に圧巻。3,4曲目辺りは、イタリア盤ヴァージョンに比べ洗練感を加味した分濃密さが薄まってしまった感じもあるが、全体のカッコよさでは全作品中一番かも知れない。このバンドの特徴の1つは、演奏のよさのみならず楽曲の素敵さにもあって、ジョヴァスが加入してよりバカテクな方向に行きつつも、地中海&バルカン音楽色を織り込んだ美しさと、ジェントル・ジャイアント的プログレ感が交叉する文句なしの好盤と思う。

国内盤
(Progressive/Heavy Symphonic,Jazz Rock / Jewel-case CD(2000 Re-master) / Victor/Japan)

PFM/The World Became The World(Used CD) (1974/UK2nd) (プレミアータ・フォルネリア・マルコーニ/Italy)

価格:

1,080円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

PFM/The World Became The World(Used CD) (1974/UK2nd) (プレミアータ・フォルネリア・マルコーニ/Italy)

Mauro Pagani(vln,fl,vo)
Franco Mussida(g,vo)
Flavio Premoli(kbd,vo)
Patrick Djivas(b,vo)
Franz Di Cioccio(ds,vo)

Producerd by PFM & Claudio Fabi, Greg Lake


収録曲目
1.The Mountain/マウンテン
2.Just Look Away/通りすぎる人々
3.The World Became The World/甦る世界
4.Four Holes In The Ground/原始への回帰
5.Is My Face On Straight/困惑
6.Have Your Cake And Beat It/望むものすべては得られない

ページトップへ