カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

NUCLEUS/Live In Bremen(Used 2CD) (1971/Live) (ニュークリアス/UK)

(中古/USED CD):03年のUSAキュニフォーム・レコード盤/輸入盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A- (プラケ爪跡有) / DISC=A- (スリ傷有、再生に影響なし)

ニュークリアスは、イアン・カーがドン・レンデルとの双頭クィンテッドの後に結成したグループで、基本的にはジャズ・シーンに軸足を置いたミュージシャン達が多く参加した。グラハム・コリアー、マイク・ウエストブルック、マイケル・ギブス、キース・ティペット・グループ等のジャズ畑から、ソフト・マシーン、ギルガメッシュ、バタード・オーナメンツ、シャークス、リフ・ラフ、マーク・アーモンド、テンペスト、ブルーフォード、U.K.等々のロック畑まで、数多の関連アーティストを持つビッグ・ネームの1つ。本作は、71年5月25日にドイツのブレーメンで行われたライヴ音源を収録した2枚組発掘ライヴ盤で、ラジオブ・レーメン放送用マテリアル。メンバーは、イアン・カー、カール・ジェンキンス、ブライアン・スミス、レイ・ラッセル、ロイ・バビントン、ジョン・マーシャルの6人編成で、プロデュースはピーター・シュルツ。ファースト~サードからの曲が中心だが、ラッセルのギターがかなり面白いハマりというか、職人気質のクリス・スペディングとは一味違う、独特の個性を発揮している印象。全体に、頭からガツーンと炸裂するというより、わりとジワジワ盛り上がって行きピークで爆発というパターンが多く、ラッセルのオリー・ハルソール的なヨレをみせるギターも含め、バンド感十分の演奏を堪能出来る。ジェンキンスのミニマリスティックなフレーズや、バビントンとマーシャルのノリのよいヘヴィなリズム隊は、そのままこの後のソフト・マシーンに通じていて、ジャズ・ロック愛好家なら文句なしに楽しめる好ライヴ盤と思う。音質も非常にクリアでよい。カッコよし!。

輸入盤
(Progressive/Jazz Rock,Blues / Jewel-case 2CD(2003) / Cuneiform Records/USA)

NUCLEUS/Live In Bremen(Used 2CD) (1971/Live) (ニュークリアス/UK)

価格:

1,880円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

NUCLEUS/Live In Bremen(Used 2CD) (1971/Live) (ニュークリアス/UK)

Ian Carr(tp,f-horn,per)
Brian Smith(sax,fl,per)
Karl Jenkins(p,oboe)
Ray Russell(g)
Roy Babbington(b)
John Marshall(ds,per)

Producerd by Pete Schulze


収録曲目
(Disc1):
1.Song For The Bearded Lady
2.By The Pool (Wiesbaden '71)
3.Kookie & The Zoom Club
4.Torrid Zone
5. Zoom Out

(Disc2):
1.Snakehips' Dream
2.Oasis/Money Mad
3.Dortmund Backtrack
4.Bremen Dreams
5.Elastic Rock
6.A Bit For Vic
7.Persephone's Jive

ページトップへ