カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

MIDNIGHT SUN/Same(Used CD) (1971/1st) (ミッドナイト・サン/Denmark)

(中古/USED CD):99年のドイツ・ブラック・ローズ盤/輸入盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=B+ (ブックレット中・裏面に汚れ) / DISC=A- (スリ傷少、再生に影響なし)

ミッドナイト・サンは、元ヤング・フラワーズのペール・フロストが、ジャズ畑のミュージシャン等と結成したレインボウ・バンドを母体としたグループで、レインボウ・バンド名義で70年にアルバムを1枚リリース後、ボーカリストの交代を期にバンド名をミッドナイト・サンに改名した。本作は、71年にデンマークのソネットからリリースされたファースト・アルバムで、99年新規リマスター盤。メンバーは、前述の通りフロスト、ボ・スティーフ、ニルス・ブロンステッド、ベント・ハッセルマン、カーステン・スメッジガルドのレインボウ・バンドからの5人に、新たにアラン・モーテンセンを加えた6人編成で、レディ・ハンソンとバンドの共同プロデュース、スリーヴ・デザインはロジャー・ディーン。全8曲中7曲がレインボウ・バンド時代のリメイク・ナンバー(1曲目はタイトルが違う)だが、リメイクとはいってもそれなりにアレンジが違っていて、全体に洗練されてジャジーさが増している印象。概ねイフ辺りに近似するタイプの、ブルージーなボーカル入ジャズ・ロックとして出来のよいサウンドで、少しハスキー&スモーキーな英詞ボーカルも、明る過ぎたかもしれないレインボウ・バンドに比べてハマりがよい。特に圧巻は、重厚なプログレ的展開を見せる15分に及ぶ「リヴィング・オン・ザ・ヒル」で、フロストがブルージー&ハードなギターを弾きまくっていて、けっこうハードな炸裂はわりと文句なしにカッコいい。ギターのみならすリズム隊や鍵盤も流暢で上手く、北欧的な粘っこいヘヴィネスとブリティッシュ的ジャズ・ロック感が交叉する好盤と思う。

輸入盤
(Progressive/Jazz Rock,Blues / Jewel-case CD(1999 Re-master) / Black Rose/German)

MIDNIGHT SUN/Same(Used CD) (1971/1st) (ミッドナイト・サン/Denmark)

価格:

1,180円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

MIDNIGHT SUN/Same (1971/1st) (ミッドナイト・サン/Denmark)

Alan Mortensen(vo)
Peer Frost(g)
Bo Stief(b)
Niels Bronsted(kbd)
Bent Hesselmann(sax,fl)
Carsten Smedegaard(ds)

Produced by Freddy Hansson & Midnight Sun


収録曲目
1.Talkin'
2.King Of The Sun
3.Nobody
4.Wher'e You Going To Be
5.B.M.
6.Sippin' Wine
7.Living On The Hill
8.Rainbow Song

ページトップへ