カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

KING CRIMSON/Starless And Bible Black(暗黒の世界)(Used HDCD) (1974/6th) (キング・クリムゾン/UK)

(中古/USED CD):08年の日本WHDエンタテインメント盤/国内盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A わりと美品

キング・クリムゾンは、ジャイルズ・ジャイルズ&フリップを母体として、イアン・マクドナルドやグレッグ・レイクが加入する形で68年にロンドンで結成されたグループで、解説不要のビッグ・ネーム。本作は、74年にUKアイランドからリリースされたセクス・アルバムで、邦題は「暗黒の世界」。HDCD&04年リマスター音源、ライナーは鮎沢裕之、歌詞・対訳付。HDCDということもあってか、音質はクリアで迫力もあってよい。メンバーは、ロバート・フリップ、デヴィッド・クロス、ジョン・ウェットン、ビル・ブルーフォードの4人編成で、ライヴ音源に手を加えたりスタジオ音源と継ぎはぎしたりという手法で制作されている。ストレートにカッコいい「グレート・ディシーバー」と「ラメント」、リリカルな「ナイト・ウォッチ」以外のインプロ・ナンバー群の難解さからなのか、「アースバウンド」や「アイランド」と共に今ひとつ人気のない1枚。ところがしかし、情感十分の「トリオ」も含め、濃密で演奏性の高いインプロこそこの時期のクリムゾンの真髄で、重厚で張りつめた雰囲気のダーク・サウンドは、確かに圧倒的な何かを放っている。どう感じるかは人によって違うかも知れないが、本作にはクリムゾンの先鋭的な攻撃性(人によっては「毒」と呼ぶかも知れない)が最もよく顕われていて、人気のファーストやセカンドの幻想性、フィフスやセヴンスの炸裂感と叙情性は、むしろ結果として付加されたもののように見える。フリップが本質的に目指したものは、本作のようなもっと別の次元だったのではないかという印象。ともかくも、文句なしに素晴らしくてカッコいい大好盤と思う。

国内盤
(Progressive/Psyche,Jazz Rock,Experimental / Jewel-case HDCD(2008 '04Re-master) / WHD Entertainment/Japan)

KING CRIMSON/Starless And Bible Black(暗黒の世界)(Used HDCD) (1974/6th) (キング・クリムゾン/UK)

価格:

1,080円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

KING CRIMSON/Starless And Bible Black(暗黒の世界)(Used HDCD) (1974/6th) (キング・クリムゾン/UK)

Robert Fripp(g,mltrn,devices)
David Cross(vln,vla,kbd)
John Wetton(b,vo)
Bill Bruford(per)

Produced by King Crimson


収録曲目
1.Great Deceiver/偉大なる詐欺師
2.Lament/人々の嘆き
3.We'll Let You Know/隠し事
4.The Night Watch/夜を支配する人々
5.Trio/トリオ
6.Mincer/詭弁家
7.Starless And Bible Black/暗黒の世界
8.Fracture/突破口

ページトップへ