カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

KEITH TIPPETT GROUP/Dedicated To You, But You Weren't Listening(Used CD) (1971/2nd) (キース・ティペット・グループ/UK)

(中古/USED CD):94年のドイツ・レパートリー盤/輸入盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A- (スリ傷有、再生に影響なし)

キース・ティペット・グループ(KTG)は、その名の通りティペット最初のリーダー・グループで、メンバーが揃ってキング・クリムゾンに参加したことでプログレ系のリスナーにもよく知られていると思う。本作は、71年にUKヴァーティゴからリリースされたセカンド・アルバムで、メンバーは、前作からのキース・ティペット、エルトン・ディーン、マーク・チャリグ、ニック・エヴァンスの4人に、ゲイリー・ボイル、ロイ・バビントン、ネヴィル・ホワイトヘッド、ロバート・ワイアット、フィル・ハワード、ブライアン・スプリング、トニー・ウタが曲によって参加していて、センティピード、オヴァリー・ロッジ、アーク、ドリームタイム、ミュージシャン、ソフト・マシーン、マッチング・モウル、ナインセンス、アイソトープ、ニュークリアス、ギルガメッシュ、ターニング・ポイント等々へと連なる、錚々たるメンバー達が集結。プロデュースはピート・キングで、スリーヴ・デザインはロジャー・ディーン。メンバーの重複具合や、焼き直しナンバーが収録されていることを考えると、流れとしては前年のKTGのファーストよりも、むしろ同じ71年のセンティピードを受け継ぐものとも云えるかも知れないが、ティペットのピアノやディ−ン達の管楽器群は勿論、野太いグルーヴ感のバビントンのベースや、ワイアットとハワードのツイン・ドラムなどは非常にカッコよく、出番は多くないがボイルのギターもハマっている。ともかくも濃密で、ファースト同様に炸裂&圧巻の文句なしの好盤と思う。素晴らしい!。

輸入盤
(Progressive/Jazz Rock,Jazz / Jewel-case CD(1994) / Repertoire/German)

KEITH TIPPETT GROUP/Dedicated To You, But You Weren't Listening(Used CD) (1971/2nd) (キース・ティペット・グループ/UK)

価格:

1,080円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

KEITH TIPPETT GROUP/Dedicated To You, But You Weren't Listening (1971/2nd) (キース・ティペット・グループ/UK)

Keith Tippett(kbd)
Elton Dean(sax)
Marc Charig(cornet)
Nick Evans(tb)
Gary Boyle(g)
Roy Babbington(b)
Neville Whitehead(b)
Robert Wyatt(ds)
Phil Howard(ds)
Bryan Spring(ds)
Tony Uta(per,ds)

Produced by Pete King


収録曲目
1.This Is What Happens
2.Thoughts To Geoff
3.Green & Orange Night Park
4.Gridal Suite
5.Five After Dawn
6.Dedicated To You, But You Weren't Listening
7.Black Horse

ページトップへ