カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

KALEVALA/People No Name + Boogie Jungle(Used CD) (1972+75/1+2th) (カレワラ/Finland)

(中古/USED CD):08年のフィンランドWEA盤/輸入盤・廃盤
(状態/CONDITION):SLEEVE=A / DISC=A- (スリ傷少、再生問題なし)

カレワラはフィンランドのヘルシンキ出身のグループで、リド・サロネン、ラム−・アールトネン、ペッカ・ヤルヴィネンが中心となって69年に結成されている。結成当初はイケイケのロックンロール系サウンドだったが、71年にアールトネンとヤルヴィネンがフッリガネス結成のために脱退後、プログレ&ハード色を交えたファーストをリリース。その後、75年のブルース色メインのセカンド、77年のプログレ、ハード、ブルース折衷的サード(カレワラ・オーケストラ名義)と、サウンドに変遷を見せた。日本での知名度は低いが、フィンランドではよく知られたビッグ・ネームの1つ。本作は、72年のファースト「ピープル・ノー・ネイム」と75年のセカンド「ブギー・ジャングル」の2枚のアルバム全曲を収録したカップリング2in1CDで、オリジナルはファーストがフィンランドのフィンレヴィ、セカンドがハイ・ハット。メンバーは、ファーストがサロネン、ハッリ・サクサラ、マッティ・クルキネン、マルック・ルーッコネンの4人編成が基本で、曲によってオッリ・アーヴェンラハティ、ライモ・ヴァリアン等がゲスト参加、プロデュースはユッカ・ハウル。セカンドは、前作からのサロネン、クルキネンの2人に、新たにリモウシーニ・レッパネン、アリ・ヴァーハテラ、ビーヴァー・アイット・オヤを加えた5人編成が基本で、曲によってウィグワムのユッカ・ガスタヴソンとジム・ペンブロイクがゲスト参加、 プロデュースはトンミ・リウハラ。ハード色とプログレ色が交叉するファースト、クレム・クレムソン在籍時のハンブル・パイからソウル色を抜いたようなセカンド、どちらもギターを核とした演奏は勢い十分でノリがよく、曲によってはけっこうカッコよかったりもする。特にファーストのハード系ナンバーは、B級の捨て難い味わいあり。EUプレス盤

輸入盤
(Progressive/Psyche,Hard,Blues / Jewel-case CD(2008) / WEA/Finland,EU)

KALEVALA/People No Name + Boogie Jungle(Used CD) (1972+75/1+2th) (カレワラ/Finland)

価格:

1,380円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

KALEVALA/People No Name + Boogie Jungle(Used CD) (1972+75/1+2th) (カレワラ/Finland)

Harri Saksala(vo,hmca,per)1
Matti Kurkinen(el-g,ac-g,leslie-g)all
Lido Salonen(b,el-g,ac-g,sl-g,syn,vo)all
Markku Luukkonen(ds,per)1
Limousine Leppanen(vo,per,ds)2
Ari Vaahtera(b,syn)2
Beaver Aitto-Oja(ds)2
Olli Ahvenlahti(p,el-p)1
Raimo Wallen(fl)1
Ilkka Kallio(ac-g)1
Jukka Gustavson(cvnt)2
Jim Pembroke(vo)2

Produced by Jukka Hauru(1), Tommi Liuhala(2)


収録曲目
"People No Names (1972/1st)":
01.People No Names
02.Where I'm From
03.Waves
04.In The Net
05.My Friend
06.Lady With The Veil
07.Escape From The Storm
08.Tamed Indians

"Boogie Jungle (1975/2nd)":
09.Mind The Fly Hunter
10.Attack At Nineteen Hundred
11.If We Found The Time
12.While The Fire's Warm
13.Boogie
14.Rockin Fish
15.Snow Bill
16.Capseller
17.Jungle

ページトップへ